プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

SUBARU、新型『レガシィ アウトバック』を発表 『アイサイトX』を全車標準装備

SUBARUが発表した新型『レガシィ アウトバック』(日本仕様)※写真はLimited EX エクステリアイメージの画像

SUBARUが発表した新型『レガシィ アウトバック』(日本仕様)※写真はLimited EX エクステリアイメージ

 SUBARUは7日、新型『レガシィ アウトバック』日本仕様)を発表した。

【写真】ナッパレザーを使用した高級感あふれる新型『レガシィ アウトバック』のインテリア

 1995年に北米市場で誕生し、同社のフラッグシップクロスオーバーSUVとして人気を博してきた『レガシィ アウトバック』。今回の新型でも、「知的好奇心を刺激し、新たな発見を促すクロスオーバー」というコンセプトのもと、さらなる進化を遂げた。

 低回転域から力強いトルクを発生させる1.8L水平対向4気筒直噴ターボエンジンを採用し、スバルグローバルプラットフォーム+フルインナーフレーム構造等による車体剛性の最適化で、動的質感と衝突安全性能を大幅に向上。先進安全装備では『新世代アイサイト』や、3D高精度地図データを採用した高度運転支援システム『アイサイトX(エックス)』を全車標準装備するなど、ストレスフリーなセーフティドライビングを実現した。

 グレードは『X-BREAK EX』と『Limited EX』の2種類。価格はそれぞれ、414.7万円、429万円となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ