プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

日産、ノート『AUTECH CROSSOVER』を発表 専用パーツを装備したAUTECHブランド初のコンパクトクロスオーバーモデル

日産が新たに発売を開始したノート『AUTECH CROSSOVER』の画像

日産が新たに発売を開始したノート『AUTECH CROSSOVER』

 日産自動車と関連会社のオーテックジャパンは7日、『ノート』に『AUTECH CROSSOVER』を新設定。日産の販売会社を通じて、全国一斉に発売を開始した。

【写真】シックなカラーでまとめたノート『AUTECH CROSSOVER』のスポーティーな内装

 本モデルは、先進コンパクトカーである『ノート』をベースに、『AUTECH』ブランドのコンセプト「プレミアムスポーティ」と、SUVの機能やスタイルを融合させたコンパクトクロスオーバーモデル。

 専用サスペンションやタイヤの大径化により地上高を25ミリメートル拡長し、不整地や雪道などでの対応力を向上。専用デザインのサイドシルプロテクターやホイールアーチガーニッシュ、ルーフモール、CROSSOVER専用デザインのアルミホイールを装備し、躍動感のあるスタイルに仕上がっている。

 また、車高アップを実施しながらも、ロングドライブやワインディングロードなどさまざまな場面に応じて『AUTECH』ブランド車としてのリニアで楽しいスポーティさ、余裕や安定感を感じられる走り味を実現。スプリングやショックアブソーバー、パワーステアリングに専用のチューニングを施すことで、普段使いでの扱いやすさとの両立を図っている。

 ベースとなるグレードは、2WDのXと4WDのX FOURの2種類。価格はそれぞれ、253.77万円、279.62万円となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ