プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

倖田來未、ナチュラルな“イメチェン”衣装に照れ笑い「いつもと違う緊張感が…」

“イメチェン”衣装に照れを見せた倖田來未 (C)ORICON NewS inc.の画像

“イメチェン”衣装に照れを見せた倖田來未 (C)ORICON NewS inc.

 歌手の倖田來未が7日、都内で行われたスキンケア商品『AVEAUTE』発売記念イベントに登壇した。この日、白のレースワンピースで登場した倖田は「倖田來未はキュッとした衣装が多いのですが、今回はちょっとふわっとした女性らしい、Aラインのものを選ばせていただいたんですけど、すっごく新鮮でいつもと違う緊張感があります」と照れ笑いを浮かべた。

【動画】倖田來未、ゆるふわワンピース姿で照れ笑い「いつもの自分と違うみたい」

 
 今回、エイベックスと化粧品メーカーが共同開発したスキンケア商品『AVEAUTE』は、ラテン語“AVE”ようこそ、フランス語“BEAUTE”美しさを由来とし、倖田がミューズを務める。PRムービーが上映されると「ミュージックビデオでも倖田來未の楽曲は強い女性感のイメージが多く、メイクがハードなものが普段から多かったので、今回はすごくナチュラルなメイクで新鮮でしたね」と声を弾ませる。

 「普段は家族でいる時間も多かったりするので、アイラインをピッといれてると家族から男子から不評で『すっぴんでいいやん』と言ってくれるので、普段ではナチュラルメイクで仕事はハード、メイクで切り替えているところはあるからもしれない。倖田來未に切り替わる瞬間な気がします」とオンオフのスイッチについて語る場面も。

 来月39歳を迎える倖田だが「アーティスト生活も21年とかになってきて年齢を重ねると若くいたいという、家族の前でもきれいなお母さんでいたいと思いもあり、若返りを図るというか、いかに若くなれるか。いろんな商品を買い漁って、人体実験するタイプ。実践派で自分がいいと思ったものだけを周りの方に紹介したい」と力説。

 また「普段、運動してるんでしょ?と言われるんですけど、仕事以外では、テレビの前でおやつ食べながら寝転んでいるのがだいすき。家事は一生懸命動いて、あとはゆっくりする。食べるのが大好きなので、代わりにストレッチしようとか、ピラティスに近いストレッチをしたり、ご飯をそんなに食べてない日は全然しない。食べ過ぎた日は置き換えダイエットしたり…全部、なにかを1個を我慢しないと前に進めない。でも全部我慢するとリバウンドしたり辞めてしまったり、なにかひとつ犠牲にして、とにかく続けることを意識してボディーメイクしています」と心がけを明かした。

 「続けられないと。値段の高い商品も、いいですよと言われてもこんな値段出せないものもたくさんある。続けられる事が大事。常に続けられることを追求し、自分に無理せず少しの我慢ですむものを選んで、続けることを目安に物事を決めています。人って我慢が一番顔や肌に出ちゃう」と“継続”の重要性を訴えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ