プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

山田杏奈があいみょん歌う 映画『ひらいて』カラオケシーン公開

映画『ひらいて』に出演する山田杏奈、芋生悠 (C)綿矢りさ・新潮社/「ひらいて」製作委員会の画像

映画『ひらいて』に出演する山田杏奈、芋生悠 (C)綿矢りさ・新潮社/「ひらいて」製作委員会

 女優の山田杏奈が主演する、映画『ひらいて』(22日公開)の本編映像が解禁された。山田演じる主人公・愛が、自分が思いを寄せるたとえ(作間龍斗/HiHi Jets)の恋人・美雪(芋生悠)に近づき、ついに休日で二人、カラオケを楽しむ様子が捉えられる。

【動画】山田杏奈があいみょん歌う『ひらいて』本編映像が公開

 “たとえ”が好き。だけど彼には「秘密の恋人」がいた。学校でも優等生でビジュアルも良く人気者の愛。恐れを知らない彼女の熱い恋心は、彼の恋人にまで向けられ、物語は三角関係だけにとどまらない方向へと進んでいく。エキセントリックでありながらも切実な純愛を描く。歪(いびつ)で複雑に絡み合う三角関係の行方は――。

 映像のなかで愛が歌うのは、若い世代を中心に絶大な人気を誇るあいみょんの「ふたりの世界」。人前で歌うことに恥じらう様子もなく、堂々と歌い余裕を見せる愛に対して美雪は、愛の歌声に聞きほれながら自らも歌うことに挑戦するが、歌い出しが遅れるなどその初々しい様子が対照的。

 そんな二人のこのカラオケシーンは、愛と美雪、それぞれの人間性を感じられる首藤凜監督のこだわりの演出がぎゅっと詰まったシーンになった。そして、密室で二人きりになった愛と美雪のその後の展開に注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ