プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

水谷隼、5年ぶり『アウト×デラックス』出演 五輪インタビュー時の“幻ポーズ”披露

7日放送のバラエティー『アウト×デラックス』に出演する水谷隼(C)フジテレビの画像

7日放送のバラエティー『アウト×デラックス』に出演する水谷隼(C)フジテレビ

 東京五輪・卓球混合ダブルスで金メダル、男子団体で銅メダルを獲得した水谷隼が、7日放送のフジテレビ系バラエティー『アウト×デラックス』(後11:00)に出演。以前、同番組に出演し“アウト軍団”入りしていた水谷が、5年ぶりの登場を果たす。

【動画】水谷隼選手、東京五輪以来の試合出場で引退実感「選手に戻るのは絶対無理」

 前回出演の際には、男子卓球界を盛り上げたいがあまり、変なキャラを作って空回りしてしまったという、アウトなエピソードを披露していたが、今回は、どのようなアウトが飛び出すのか。

 スタジオは祝福ムードで迎えるも、水谷は「きょうは、またアウトな話を持ってきました」と報告。早速、話は金メダリストらしからぬ、アウトな面や東京オリンピックでのアウト秘話に。まずは、金メダルのお祝いをスタッフが用意しようと、欲しいものを聞くと、水谷らしい答えが。話は5年前の出演にさかのぼり、前回の放送後、着ていた私服が大反響となったことが明らかになる。

 さらに、スタッフとの事前の打ち合わせで、金メダル獲得後のインタビューコメントを、寝る間も惜しんで考えていたことが発覚。実際には用意したコメントを言うチャンスがなく終わってしまったそうだが、記憶に残るインタビューにするため、ある“ポーズ”を考えていたことも判明する。そこで今回、水谷がそのポーズを披露することになるも、スタジオの反応は今ひとつ。水谷は「もしあのポーズをやっていたら、(東京オリンピック後の)最初の出演番組は『アウト×デラックス』でしたね」とポツリと語る。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ