プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

前田敦子「大切な大切な一冊ができました」初フォトエッセイカット先行公開

フォトエッセイ『明け方の空』を発売する前田敦子の画像

フォトエッセイ『明け方の空』を発売する前田敦子

 女優の前田敦子の初フォトエッセイ『明け方の空』(13日発売・宝島社)から、本人お気に入りの収録カットが先行公開された。

【別カット】純白ワンピから美脚がチラリ…大人っぽい表情の前田敦子

 本書は元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍中の前田が、自身の活動や事務所からの独立といった仕事面をはじめ、結婚・出産を経てシングルマザーとして奮闘する子育て、自身の生活観などプライベートについてもつづった一冊。

 また、秋元康氏やAKB48の同期生など、前田にとって大切な人たちについても語っている。AKB48を卒業しておよそ10年、30歳を迎えた「ワーキングママ」としての今を伝え、同世代の女性を励ます。

 前田は「ラフに読んでいただきたくて、読みやすさを大切に沢山のテーマに分けて、文章はもちろん、沢山の写真が入っています。つくるからにはちゃんとした本を、と半年間かけて毎日コツコツと。この本でしか見せていないものが詰まっています。大切な大切な一冊ができました」とコメントを寄せた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ