プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

BTS「LOVE MYSELF」キャンペーン、500万ツイート・5000万エンゲージメントに到達

国連本部に設置された、 教育危機を訴える特設展示を訪れたBTS(2021年9月19日撮影)(C) UNICEF_UN0531087_Haroの画像

国連本部に設置された、 教育危機を訴える特設展示を訪れたBTS(2021年9月19日撮影)(C) UNICEF_UN0531087_Haro

 韓国の7人組グループ・BTSとレーベルのBIGHIT MUSIC、ユニセフによるキャンペーン「LOVE MYSELF」が2017年以降、約500万回のツイートと、5000万回以上のエンゲージメント(リツイート・いいね・返信・コメント)を生み出したことが5日、ユニセフの基幹報告書「世界子供白書2021」で発表された。

【動画】「LOVE MYSELF」キャンペーン BTSメンバー一人ひとりのコメント

 2017年に3者は協力して、暴力、虐待、いじめをなくし、世界中の子どもと若者の自尊心と幸福を促進することを共通の目標として掲げた。以来、子どもや若者に対するあらゆる形態の暴力を撲滅することを目指すユニセフの「ENDviolence(暴力をなくそう)」キャンペーンをサポートし、その活動を支援するために、世界中で360万米ドルを調達した。

 BTSは以前より「LOVE MYSELF」キャンペーンについて、「私たちは、若い人たちに手を差し伸べ、彼らの人生や権利を向上させるための手段として『LOVE MYSELF』を始めました。その過程で、私たちも“LOVE MYSELF”、つまり自分自身を愛することに努めてきました。そしてチームとして、また一人ひとりの個人としても、成長したと思います。誰かから受け取った愛が、自分自身を愛する力になるということを、多くの人に感じてもらえたと思います」と語っている。

 2021年初め、BTSとBIGHIT MUSICは「LOVE MYSELF」キャンペーンへのコミットメントを新たにし、100万米ドル以上をユニセフに寄付し、さらに「LOVE MYSELF」グッズの販売による収益と、アルバム『LOVE YOURSELF』の売上の一部も寄付しました。

 BTSは「これからも“LOVE MYSELF”のメッセージが、みなさんの人生を元気づけてくれることを願っています。私たち7人がこのキャンペーンを続けることで、私たちが受け取った素晴らしい愛をお返しし、みなさんに自分自身をより愛することができる力を与えられるなら、光栄に思います。私たちが活動を続け、声を上げ続けることで、人々が幸せと愛を見つけられる手助けをしていきたいと思います」とコメントを寄せた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ