プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

鈴木福、CMでぺこぱ松陰寺の学生時代役に 髪型は再現できず「毛根から違う」

CMでぺこぱ松陰寺太勇(左)の学生時代役を演じた鈴木福(C)ORICON NewS inc.の画像

CMでぺこぱ松陰寺太勇(左)の学生時代役を演じた鈴木福(C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ぺこぱ、俳優の鈴木福、モデルの大政絢が6日、都内で行われた『献血推進プロジェクト「いこう!献血」』記者発表会に参加した。

【動画】ぺこぱ・松陰寺太勇と同じポーズを決める鈴木福

 新CMでは、ぺこぱが妖精役となり、学生時代の自分たちにメッセージを送る。その学生時代の松陰寺太勇役を鈴木が、シュウペイ役を宮世琉弥が務めている。発表会で鈴木は「ふぉれが松陰寺さんの学生時代役。悪くないだろう」と口調や動きを再現して登場し「まさか松陰寺さんの役をやらせていただくとは思っていなかったので、このお話をいただいてから撮影までにぺこぱのお2人の漫才やテレビで、どんなことをしているか見るようになった。せりふの言い方を練習しました」と撮影秘話を語った。松陰寺は「(松陰寺のキャラを)やり出したときに、まさか違う人がやるはめになるとは思わなかった」とプチ謝罪し、笑わせた。

 ただ、松陰寺は「きょう、初めてメイクした松陰寺風の福くんに会った。俺の頭を見て『やっぱり全然、違いますね』と言われた(笑)。毛先でどうこうなる問題じゃない。毛根から違うから。立とうとする毛根があることが大事」と“ワンポイントアドバイス”を伝授。鈴木は「毛根に『立て』『頑張れ』と言います」と受け入れていた。

 最後に鈴木は「自分から行動を起こすことも大切。16歳から献血できるということを、いろんな人に知ってもらえるように僕も頑張ります。みなさんも伝えてくれたら、悪くないだろう」と松陰寺風のメッセージ。ただ、キメの口笛は失敗し、鈴木が「これ、難しいですね!」と驚くと、松陰寺は「簡単にできちゃっても困るからさ」と得意げ。しかし、2回目であっさり鈴木が成功させると、シュウペイは「これで松陰寺さんが倒れても福くんがいるから安心」とイジると、松陰寺は「そっちの方が世間は注目しそうだな。悪くないだろう」と認めていた。

 同キャンペーンは、献血をチャンスに変換し、理解と協力を促すプロジェクト。ぺこぱ、鈴木、大政が出演するCMが21日から放送となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ