プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

内田理央の触りたくなる“しっとり”肌 部屋着姿の“うっとり”した表情にも注目

『ジョンソンボディケア』新CM「香る高保湿クリーム」篇に出演する内田理央の画像

『ジョンソンボディケア』新CM「香る高保湿クリーム」篇に出演する内田理央

 モデル・女優の内田理央が、6日より公開されるジョンソン・エンド・ジョンソンのスキンケアブランド『ジョンソン ボディケア』新CM「香る高保湿クリーム」篇に出演している。

【動画】部屋着姿で美脚あらわ!“しっとり”肌を披露した内田理央 

 同社は今年4月、内田を』ジョンソン ボディケア』ブランドの新アンバサダーとして起用。これまでブランドに関わる情報のほか、『ジョンソン ボディケア』商品を活用した内田流のボディケアや美肌の秘訣を発信してきた。

 今回のCMコンセプトは「うっとりからの、すやぁ~」で、就寝前に『ジョンソン ボディケア』を塗るナイトルーティーンが描かれている。ラベンダー色の寝室で、部屋着姿の内田が『ジョンソン ボディケア』の香りに包まれて、“うっとり”した表情を披露。思わず触りたくなってしまうような“しっとり”肌にも注目だ。

 今回のシチュエーションが就寝前のナイトルーティーンということもあり、部屋着をモチーフにしたショートパンツ姿の衣装を着て、セット入りした内田。撮影前はやや緊張の面持ちだったが、撮影が始まると自然と笑顔がこぼれたり、緊張が解けた様子に。クリームを腕に塗るカットでは「手の動きがとても自然でいいので、そのままでいきましょう!」と監督が大絶賛。さらに、おやすみ前のリラックスした表情に、女性スタッフからも思わず「かわいい」という声が漏れた。

 内田自ら「この時、目線はどこに向ければいいですか?」と監督に指示を仰いだり、カットがかかるたびにモニターを確認するなど、監督・内田の両者が納得するまで撮影が続けられた。後半の撮影では、一発OKが出るシーンも多く、終始和やかな雰囲気の中、内田は笑顔で撮影を終えた。

■内田理央コメント
――CM撮影を終えての感想
「前回のテレビCM撮影のセットはピンクで可愛らしいイメージでしたが、今回はラベンダーカラーのセットでおやすみ前のリラックスした雰囲気だったので全然違った撮影になり、楽しかったです。毎回セットが可愛くてウキウキしながら撮影に臨んでいます」

――内田さんの寝室におけるこだわりは。
「ホテルの空間に憧れて寝室にはベッドしかありません。部屋の真ん中に置いてあります」

――内田が最近最も「うっとり」した対象は。
「お仕事で水族館に行ったのですが、『くらげ』にうっとりしました。ほわほわしている姿に、一生見ていられるくらい癒されましたね。撮った動画を、疲れたなと思ったときや休憩時間によく見ています」

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ