プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

「スター・ウォーズ」ダークサイドたちのハロウィーンストーリー、予告編解禁

『LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン』ディズニープラスにて10月8日より独占配信の画像

『LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン』ディズニープラスにて10月8日より独占配信

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で今月8日から配信される、ディズニープラス オリジナル作品『LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン』の予告編が解禁となった。

【動画】『LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン』予告編

 「スター・ウォーズ」をレゴブロックで表現した「LEGO スター・ウォーズ」シリーズ。新たに、ハロウィーンにぴったりな恐怖の物語が誕生。今作は、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』後、宇宙一のパイロットにしてレジスタンスの飛行大隊を率いたリーダーであるポー・ダメロンと相棒のBB-8が、シスの拠点だった火山惑星ムスタ ファーに不時着することから始まる。

 壊れてしまったXウイングの修理を待つ間、ポーたちはハット族のグラバラと出会い、彼がダース・ベイダーの城を購入し、豪華絢爛に改装した不気味なホテルに招かれる。ダース・ベイダーの使用人だったヴァニーはポーたちを城の奥へと導き、ダークサイドの象徴だったダース・ベイダー、ダース・モール、カイロ・レンにまつわる不気味な伝説を語り出す…。ポーたちは無事に、ムスタファーを脱出することは出来るのか?

 解禁された予告編には、ヴァニーが3つの恐ろしくもおかしい話の語り部として登場。ひとつは、オビ=ワン・ケノービに敗れた後にダース・モールがいかにして蘇ったか、2つ目はベン・ソロがカイロ・レンとしてある日、目覚める話、最後にルーク・スカイウォーカーが帝国軍のパイロットになったら…という話。

 監督はケン・カニンガム、脚本はデビット・シェインの『LEGO スター・ウォーズ/ホリデー・スペシャル』を手がけた2人。恐怖あり、笑いあり、ハロウィーンシ ーズンに家族そろって楽しめる作品となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ