プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『仮面ライダーエグゼイド』5周年で宝生永夢・飯島寛騎が感謝 時の流れにファン「ウソだ…」「僕をだまそうとしてる…」

飯島寛騎 (C)ORICON NewS inc.の画像

飯島寛騎 (C)ORICON NewS inc.

 『仮面ライダーエグゼイド』が2日に放送開始から5周年を迎えた。宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド役の飯島寛騎が同日にツイッターを更新し、ファンに感謝のメッセージを送った。

【写真】天才ゲーマーにして研修医の『仮面ライダーエグゼイド』

 飯島は懐かしの画像付きで投稿し「朝トレンド見て時間は早いんだなと感じました #エグゼイド5周年 作品がずっと愛されている事に幸せを感じます」としみじみ。「また多くの方を楽しませられるよう日々努めて参ります」と誓っていた。

 この投稿にファンは「これからもずっと大好きな作品です」「未だに仮面ライダーで一番好きな主人公は永夢先生です」と反応していた。

 また、5周年という時の流れの速さに驚くファンも。当時、大きな話題となった永夢のシーンの「ウソだ…」「僕をだまそうとしてる…」というせりふを引用し、現実を受け入れていないようだった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ