プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

GENERATIONS、今夜『MUSIC BLOOD』出演 千葉雄大の友人メンバーは年下の兄!?

10月1日放送の日本テレビ系『MUSIC BLOOD』に出演するGENERATIONS from EXILE TRIBE(C)日本テレビの画像

10月1日放送の日本テレビ系『MUSIC BLOOD』に出演するGENERATIONS from EXILE TRIBE(C)日本テレビ

 7人組ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが、きょう1日放送の日本テレビ系『MUSIC BLOOD』(後11:35~深0:05)に出演することが明らかになった。

【写真8点】10月1日放送『MUSIC BLOOD』トーク&パフォーマンスシーン

 オープニングトークでMCの千葉雄大が「実はメンバーの中に友達がいまして…」と切り出すと、“相方”の田中圭が「えっ? 雄大に友達が…!?」といじる。千葉は年下のそのメンバーのことを「お兄(おにい)」と呼んでいることを明かし、田中は再び驚く。

 GENERATIONSを迎え、田中が「雄大がお兄って呼んでいるのはどなたですか?」と聞くと、ボーカルの片寄涼太が挙手。「4年前に『兄に愛されすぎて困ってます』という映画で共演させていただいてから、仲良くさせてもらっています」と説明する。千葉は「役柄的に”おにい”と呼ぶ間柄だったので、今もそのまま呼ばせてもらっています。今日もおにいでお願いします」と伝えた。

 メンバーは全員、所属事務所LDHが運営するダンススタジオ「EXPG STUDIO」出身とあり、LDHに所属するまでの過程や関係性などを語る。EXPGでインストラクターをしていたという中務裕太は、MC2人に「ジゴロ」という基礎的なダンスレッスンを行い、田中は苦戦しながらもなんとか食らいつく。

 ボーカルの数原龍友と片寄は、過去の挫折を打ち明ける。苦悩、葛藤が続くなか、グループに変化をもたらすターニングポイントとなった“BLOOD SONG”は、DEEPのある曲だったと打ち明ける。さらに、もう1曲を披露する。

 番組放送直後からはGENERATIONSのパフォーマンスを、複数台のカメラで様々な角度から撮影した「UNCUT」映像をアプリ「smash.」で独占配信。番組内で披露した2曲のうち1曲の正面カメラ映像を無料で配信する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ