プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ラジハ』裏側を語る『裏ジハ』配信決定 初回は本田翼が登場

『裏ジエーションハウス』ロゴ(C)フジテレビの画像

『裏ジエーションハウス』ロゴ(C)フジテレビ

 4日スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜 後9:00)と連動した、FODオリジナル企画『裏ジエーションハウス』が、FODにて独占配信することが決定した。毎週のドラマ放送終了後から1本ずつ配信していく。

【写真】前作は…『ラジハ』総合視聴率で4月期民放連ドラ首位

 本作は『グランドジャンプ』(集英社)で連載中の同名コミックを実写化。写真には必ず“真実”が写ると信じている主人公の診療放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)をはじめとする“縁の下のヒーロー”たちが、放射線科“ラジエーションハウス”に身を置きながら、患者の病、ケガの根源を見つけ出す戦いを描く。

 FODで配信することが決定したオリジナル企画『裏ジエーションハウス』は、毎回ドラマのメインとなるキャストが、フジテレビアナウンサーにドラマ制作の裏側や、自分が演じる役についての思い、まわりのキャストの裏ネタ、撮影現場での出来事などを赤裸々に語り尽くす。共演者の知られざる素顔や、現場ではやっていることなど、なかなか聞くことのできない話題が満載。4日の第1回は、甘春杏(あまかす・あん)役の本田翼が登場する。

 さらに、悠木倫(ゆうき・りん)役の矢野聖人自らがカメラを片手に撮影現場に潜入する「激撮!ヤノカメラ」というコーナーも実施。出演者目線でしか撮ることのできないチームワーク抜群のキャストたちの素顔を垣間見ることができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ