プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

志尊淳、宇宙人姿でもイケメン 共演・矢本悠馬が嫉妬「視聴者の目線は志尊くんに…」

(左から)志尊淳、染谷将太、満島真之介、矢本悠馬 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)志尊淳、染谷将太、満島真之介、矢本悠馬 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の満島真之介、染谷将太、矢本悠馬、志尊淳が9月30日、都内で行われたスマホ向けアプリ『モンスターストライク』の8周年CM発表会に出席した。

【動画】スマホゲーム「モンスターストライク」8周年新CM

 新CMで“宇宙人”を演じている4人は、この日の会見にもド派手なCM衣装そのままで登場。染谷は「毎回、この格好になるたびにワクワクします」と笑顔を浮かべながら「撮影現場は、徐々に顔芸大会になってくるので、それが楽しくもあり、体力を使う現場でもあります」と笑いながら振り返った。

 志尊も「この格好をして、普通にこうやってしゃべるっていうのは、すごく不思議な気持ちなんですけども」とコメント。一方で矢本は「僕は志尊くんの隣に並んで撮影することが多い。こんなイケメンが隣にいたら、視聴者の目線は絶対、志尊くんに行くに決まってる!」とポツリと漏らしていた。

 会見にはそのほか、東京オリンピックの「スケートボード・男子ストリート」で金メダルを獲得した堀米雄斗選手が中継出演。逆立った青髪の個性的なルックスとなった満島は「まさか宇宙人の姿で共演するとは!」と照れつつも「(東京五輪)めちゃめちゃ感動しました」と興奮気味に伝えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ