プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

“ほったらかし”で調理…ひとり暮らしでも使える、今までになかったスリムな低温調理機

アイリスオーヤマ『スリム低温調理器』の画像

アイリスオーヤマ『スリム低温調理器』

 ひとり暮らしや共働き、おうち時間の増加などにより、調理の比重が増えてきている昨今。一方で、そこにかける手間と時間を省きたいという声も多く上がっている。アイリスオーヤマ株式会社は、スリムで軽くて使いやすく、温度を設定するだけで鍋内の水温を一定に保ち、ほったらかし調理ができる『スリム低温調理器』を10月12日より発売する。

【写真】絶品ローストビーフが自宅で…“ほったらかし”でできちゃう低温調理器

 低温調理器はサイズが大きいものが多く、単身世帯での使用や少量の調理では使いにくいという声もあるなか、同製品は本体がスリムでコンパクトなため軽く、キッチンの引き出しなど少ないスペースにも収納できる。また、本体にギザギザクリップを搭載することで鍋の淵にしっかり固定でき、低温調理器を初めて使う方でも扱いやすい設計だ。

 温度は0.5度単位で25度~95度の間で調整可能で、調理時間は1分単位で1分~99時間59分まで設定ができ、自動で温度を一定に保ち続けてくれる。ほったらかし調理で効率的に調理することが可能となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ