プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

島崎信長、羽多野渉ら安堵 アフレコ練習用のDVD-Rに不具合…『さんかく窓の外側は夜』無事収録終了

アニメ『さんかく窓の外側は夜』先行上映会に参加したキャスト陣 (C)ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクトの画像

アニメ『さんかく窓の外側は夜』先行上映会に参加したキャスト陣 (C)ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクト

 10月よりTOKYO MXなどで放送となるテレビアニメ『さんかく窓の外側は夜』のキャスト舞台あいさつ付き先行上映会が25日、都内で行われ、三角康介役・島崎信長、冷川理人役・羽多野渉、非浦英莉可役・安済知佳、半澤日路輝役・三上哲の4人が参加した。

【画像】ホラー現象がリアルに続々…『さんかく窓の外側は夜』のキービジュアル

 アフレコの収録が昨年だったことから、一同は「ようやく完成したんですね~」と感慨。安済は「じっとりしていて、でも滑らかさもある絶妙な怖さを感じた」と本作への印象を吐露。

 また、当時アフレコ練習用に配布されたDVD-Rの映像が見れないという不具合が相次いだという、ホラー作品ならではのエピソードも飛び出し、無事に収録を終えられて良かったと一同胸を撫でおろしていた。

 中盤で行われたのは、今年8月に公式SNSにて実施された「真夏のヒンヤリ企画!あなたの不思議体験大募集」で寄せられた不思議なエピソードをキャストが発表するコーナー。安済・羽多野が特に印象に残ったエピソードを1通ずつ朗読。不思議で少し切ないエピソードの生朗読に、聞いているファンも思わず聴き入ります。さらにオカルト好きを公言している羽多野の口から自身が子供時代に経験した不思議な体験が飛び出すなど、本作ならではの盛り上がりを見せた。

 アニメは10月3日より放送がスタートする。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ