プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ぴったんこカン・カン』最終回に米倉涼子・香川照之・大泉洋ら登場 安住アナ「さみしい気持ちがいっぱい」

『ぴったんこカン・カン』最終回に出演する安住紳一郎アナウンサー(C)TBSの画像

『ぴったんこカン・カン』最終回に出演する安住紳一郎アナウンサー(C)TBS

 TBS系『ぴったんこカン・カン』が24日の放送で、18年半にわたる歴史に幕を閉じる。最終回(後7:00~)では「ぴったんこ大感謝祭」第2夜として、3時間スペシャルで、豪華ゲストが続々と出演する。

【写真】TBS朝の新情報番組『THE TIME,』司会を務める安住アナ&香川照之

 米倉涼子をゲストに迎えた「米倉涼子・安住紳一郎 爆買い&極上グルメ!! 豪華ラストツアー」では、2005年に初登場し、今回が15回目の出演となる米倉とのロケを展開。16年にわたり番組に花を添えてくれた米倉に感謝を込め、好物の絶品「うなぎ」や「花火」を楽しむ。

 男性ゲストとしての出演回数が1位の香川照之と2位の大泉洋がバラエティー初共演。最多出演を競い合った2人が、最終回で一体どんなトークを繰り広げるのか。それぞれのツアーの途中では、思い出が詰まったアルバムを見ながら、なつかしいトークに浸るのかと思いきや「どうしてあのシーンがカットになったのか?」と、まさかの不満爆発となる。

 最終回だからこその未公開シーンも大放出され、大泉が本当に披露したかった「新作小噺」も公開。番組名物となっている「福山雅治スター伝説」も永久保存版となる。さらに、これまで番組を盛り上げてくれた超大物ゲストがスタジオに乱入し「安住を育てた!」という恩人から強烈な一言が飛び出し、スタジオ中が騒然となる。

 最終回を前に、安住アナからのコメントが届いた。

■安住紳一郎アナ
ひとつの番組を20年近くできるということは、当然たくさんの人の協力、感謝、そして声に出さずとも番組を支えてくださっている、番組に愛情を持ってくださる方たちがいるからこそ、なしえたことではないかと思っております。本当にさみしい気持ちがいっぱいですが、また新しい挑戦をということで、私のわがままを今回は皆さんが聴いてくださることになりました。皆さんの思いを胸に日々頑張りたいと思っております。また、どこかでお会いできる日を楽しみにしております。本当にありがとうございました。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ