プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ABEMAが過去最大級のバラエティー改編 千鳥、ニューヨーク、かまいたち、見取り図らの新作毎日放送

『アベマ 笑撃-ショーゲキ- ラインナップ 365日バラエティ新作大解放』が始動(C)AbemaTV, Inc.の画像

『アベマ 笑撃-ショーゲキ- ラインナップ 365日バラエティ新作大解放』が始動(C)AbemaTV, Inc.

 ABEMAがこの秋、『笑撃-ショーゲキ- ラインナップ 365日バラエティ新作大解放』と題して、過去最大級のバラエティー番組の大改編を実施。26日から千鳥、ニューヨーク、かまいたち、見取り図ら人気芸人による冠番組が毎日放送される。

【写真】いま最も旬な芸人による冠番組が続々放送!

 26日は、これまで水曜に放送されていた千鳥の『チャンスの時間』が日曜に移動し『日曜お引っ越し2時間SP』を放送(後11:00)。同番組は、身近にあふれる“クセの強い”疑問を取り上げたり、芸人たちがさまざまな対決に挑んだりと、毎回YouTubeをはじめ、ネットで大きな話題を呼ぶ「ABEMA」の人気オリジナルバラエティー。今回は、女王・大島麻衣にリアル歌姫・華原朋美が挑む「女性の本音ラブソング」と、国民的アーティストが参戦する「ノブの好感度を下げておこう!」の豪華2本立てとなる。

 28日は、ニューヨークのABEMA初冠番組『ニューヨーク恋愛市場』のレギュラー放送がスタート(後11:00)。オトコとオンナのリアルを射抜く恋愛バラエティーで、「どこまでが浮気?」「ヤキモチのちょうどいい加減は?」など、男女にまつわるさまざま疑問をニューヨークが徹底検証し、恋のあれこれを学んでいく。

 初回収録を終えた屋敷裕政は「ABEMAが本気を出してくれてるな、というのをひしひしと感じた。収録が楽しすぎたんで、逆にこんなのがずっと続くのか、っていう不安がありますけど、とにかくたくさんの人に観てもらいたい」と充実感たっぷり。嶋佐和也も「本当にいい化学反応が起きてて、収録中ずっと楽しかったです。この番組が今後のバラエティー界の革命のファンファーレだな」と手応えをにじませている。

 10月6日からは、テレビ朝日と「ABEMA」の共同制作バラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」として、千原ジュニアと日向坂46の佐々木久美がMCを務めるリアルスピーチバラエティー『2分59秒』がスタート(後9:00)。秋元康氏の監修で、各界から集まったゲストが今こそ世間に訴えたい独自のテーマを持ち寄り、2分59秒で語り尽くす。スピーカーたちは言葉だけで聞き手の心を突き動かすことができるのか。

 すでにスタートしているのが、見取り図の関東初冠番組となる“攻め”のロケバラエティー『東京スケッチ』(毎週水曜 後11:00)。東京進出を目指す見取り図が東京のありとあらゆるディープなカルチャーを体感していき、2人のアクションやツッコミに、視聴者からは「ゲラゲラ笑った」「ぶっ飛びすぎてて面白い」などと言った声が早くも寄せられている。

 さらに、かまいたちによる新番組『ぜにいたち』の放送が決定。放送開始にあたり、10月11日午後8時より、番組内容に関する“謝罪会見”をYouTubeにて配信する。

 そのほかにも、オードリーの若林正恭が担任を務める『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜 深0:45)や、チョコレートプラネットがMCを務める『チョコプラCUP』(毎月第4月曜 深0:20)など、さまざまなバラエティーを放送していく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ