プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ぐるナイ』“松増”コンビが中条あやみ取り合う?即興ドラマでセリフ3分で暗記

16日放送『ゴチバトル』より(左から)増田貴久、中条あやみ、松下洸平 (C)日本テレビの画像

16日放送『ゴチバトル』より(左から)増田貴久、中条あやみ、松下洸平 (C)日本テレビ

 人気グループ・NEWSの増田貴久、俳優の松下洸平、女優の中条あやみが、16日放送の日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後8:00)に出演する。おなじみ『ゴチバトル』では、3人がどれだけ短い時間で台本を覚えることができるのか、即興ドラマを演じることに。このために用意されたオリジナルドラマの台本を3分で暗記。内容は、増田と松下が中条を取り合う恋愛もの。いつもはふざけてばかりの増田だが、「1回読んだら覚えられる」の言葉通り、難しい単語をスラスラ連発する。

【番組カット】因縁の”千切り”をリベンジする松下洸平

 今回は『M-1』王者・マヂカルラブリーが初参戦。クビレースは残り3ヶ月で4位増田、5位ノブ、最下位の松下が巻き返しを狙うも「上下3人との差がスゴすぎ」とノブがいきなり涙目に。すると、「自腹額○○万円がチャラ!」の追加新ルール発表に一同大興奮。松下ら下位メンバーは順位の入れ替わりあり、で値段予想が白熱する。ゴチバトルの舞台は東京・日本橋、ロイヤルパークホテル内の日本料理『源氏香』。設定金額は1万8000円。伊勢海老や松茸など旬の食材を贅沢に使った料理にメンバーたちの目がくらみ、大誤算が続出する。

 トークテーマは『私のラブリータイムゴチ!』出演者たちのプライベートの貴重なラブリータイムを1日のスケジュールとともに大公開。それぞれが自分の好きなことに費やした時間について語る。マヂラブ・野田クリスタルは、仕事の合間に愛でているという最愛のハムスター「はむはむ」と緊急中継。「ずっと心配」というほど気になっているはむはむの姿は見られるのか。相方の村上は、最近引っ越したマンションに備え付けのあるモノにドハマり中だそうで、美容と健康にもってこいの癒し時間を過ごしているというと、増田が本音をポロリ。イラッとした村上が増田と一触即発状態となる。

 松下のラブリータイムは「料理」。以前、自称料理上手と披露したキャベツの千切りが「遅い!」と散々イジられた松下だが、今度は「おもしろなし!」「レタスだったらいける」と強気のリベンジ宣言。しかし増田があおってイチャイチャ状態に。その増田のスケジュールをチェックしてみると「休んでいるようで休んでない!?」など、おかしなところが次々に発覚する。

 そんななか「お風呂で台本を覚える」というのが中条。そこで、即興ドラマを演じることになるのだが、増田のみならず朝ドラ俳優である松下も数字や専門用語を完璧にこなす姿に、ナインティナイン、ノブ、マヂラブの芸人チームは「すごい、マジか!」「完璧!」と圧倒されっぱなし。そしてアドリブで中条があの男に突然の告白。果たしてどうなるのか。

 スペシャルメニューを賭けて挑むのは野田制作のゲーム。マヂラブのネタでもおなじみの“吊り革”を使ったゲームで、まずは増田と野田が対戦。制作者との対決に「めちゃめちゃ不利じゃないですか」と増田は不満たらたら。中条VS岡村隆史の対決では、岡村にゲーム初心者あるあるの悲劇が待っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ