プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

ボクシング女子が主人公の韓国映画『ファイター、北からの挑戦者』予告編解禁

映画『ファイター、北からの挑戦者』(11月12日より全国順次公開)(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reservedの画像

映画『ファイター、北からの挑戦者』(11月12日より全国順次公開)(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved

 北朝鮮から逃れ「脱北者」として韓国・ソウルで新たな人生をスタートさせた女性ジナがボクシングと出会い、生きる希望と勇気を取り戻す姿を描いた映画『ファイター、北からの挑戦者』(11月12日全国順次公開)の予告編が解禁された。

【動画】映画『ファイター』予告編

 今夏に開催された東京オリンピック2020で日本女子初となる金メダルを獲得した入江聖奈選手の活躍は言うまでもなく、近年、健康促進やストレス解消、ダイエット効果もある!と女性のあいだで大流行中のボクシング。オリンピック効果、ならびに、コロナ禍のストレスや自粛疲れを吹き飛ばすためボクシングにハマる女性は最近さらに増えている。本作の主人公も次第にボクシングの世界にのめり込んでいく女性の一人だ。

 このたび公開となった予告編は、「韓国人は私たちを脱北者と呼ぶ。血も涙もない人のように扱われています。北の人間というだけで」という主人公リ・ジナのせりふから始まる。

 韓国・ソウルの食堂で働く彼女は、共に脱北しながらも中国に残してきた父親のため、さらに金を稼ぐべく清掃の仕事を掛け持ちしようと、館長とトレーナーのテスが切り盛りするボクシングジムへと向かう。そこでリングに上がり館長とスパーリングする女性を目にしたジナは、ボクシングの魅力に目覚め、その才能を開花させていく。

 父親とジナを棄てて脱北した母との確執や、トレーナーのテスとの淡い恋模様も盛り込まれ、ジナが抱く苦悩とともに、新たな人生をスタートさせた彼女の勇気と希望も感じられる映像となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ