プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

KAT-TUN、最新シングル「We Just Go Hard feat.AK-69/EUPHORIA」が29作連続の1位【オリコンランキング】

KAT-TUN「We Just Go Hard feat.AK-69/EUPHORIA」(ジェイ・ストーム/9月8日発売)の画像

KAT-TUN「We Just Go Hard feat.AK-69/EUPHORIA」(ジェイ・ストーム/9月8日発売)

 今年3月にCDデビュー15周年を迎えたKAT-TUNの最新シングル「We Just Go Hard feat.AK-69/EUPHORIA」が、初週20.5万枚を売り上げ、9月14日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

【一覧】KAT-TUNの主な作品

 これで2006/4/3付のデビューシングル「Real Face」から連続&通算29作目の1位に。自身が歴代3位の記録を持つ「デビュー(1st)からのシングル連続1位獲得作品数」【※】を自己更新した。なおシングル作品の初週売上20万枚超えは、前作「Roar」(2021年3月発売)に続き、2作連続となる。

 本作は、同グループ初の両A面シングル。「We Just Go Hard feat.AK-69」は、日本テレビ系プロ野球中継の『DRAMATIC BASEBALL 2021』イメージソングで、メンバー・亀梨和也がベースボールスペシャルサポーターを務める『Going! Sports&News』(日本テレビ系)のテーマソング。クールなHIP HOPナンバーに仕上がっている。

 一方「EUPHORIA」は、ジャニーズJr.の美 少年が主演するテレビドラマ『ザ・ハイスクール ヒーローズ』(テレビ朝日系)主題歌で、レトロなビートのダンスチューンとなっている。

【※】「デビュー(1st)からのシングル連続1位獲得作品数」記録/歴代1位:KinKi Kids(43作連続)、2位:Hey! Say! JUMP (30作連続)

<クレジット:オリコン調べ(9/20付:集計期間:9月6日〜9月12日)>

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ