プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

堂本光一&井上芳雄『ナイツ・テイル』初日に感慨 まさかのハプニングで“イチャイチャ”

ミュージカル『ナイツ・テイル ー騎士物語ー』大阪公演初日カーテンコールの模様の画像

ミュージカル『ナイツ・テイル ー騎士物語ー』大阪公演初日カーテンコールの模様

 KinKi Kidsの堂本光一と俳優の井上芳雄が共演するミュージカル『ナイツ・テイル -騎士物語-』が13日、大阪・梅田芸術劇場で初日を迎え、メインキャストがカーテンコールに登場した。舞台スタッフ3人の新型コロナ陽性者確認によって、初日が9月7日から延期されていたことが、改めて光一は「こうして無事に幕があけられたことをまずみなさんに感謝したいと思います」とあいさつした。

【写真】えっ、本物だよね? CG化した堂本光一、剣を構える王様に

 客席から万雷の拍手が送られるなか、光一は「もちろん初日から中止になってしまった公演、その期間楽しみにしていらっしゃった方もいると思います。その方たちにお見せできなかったことは残念ですけど、こうして今、僕らが今ステージに立っていること、井上芳雄くんをはじめとして、このすばらしいキャストとこのステージに立てることを心からうれしく思います」と感慨深げ。

 一方、汗によって井上のマイクの故障してしまうハプニングが発生。「じゃあ」とばかりに、自身ピンマイクを差し出す光一に顔を寄せ、話すことになった井上は「イチャイチャしたいわけじゃない」と苦笑。「本番ってなんて楽しいんだろう、オープニングも感動しました。この体制でなにを言っても…」と、超至近距離の光一に笑いをこらえながら「今、公演が思うようにできないカンパニーもたくさんありますけど、きょう1日を無事に過ごすことだけを考えて、積み重ねていければと思います」と決意を固めた。

 そんな二人の姿に共演の音月桂は「我々は一体、何を見せられているんだ…」と茶化しつつ「でも本当にこうして劇場に立ってみなさんと同じ時間を共有するのはこんな幸せなことだったんだ」としみじみ。

 上白石萌音も「きょうこの場に立って初日を迎えられて拍手の音ってこんなに幸せな音なんだって感じました。まだ大変な時期ですけどこういうことがあったから気づけたこともあり、悪いことばかりじゃないのかなと思ったりしています。みんなで1回1回大切に届けできるように頑張ります」と意気込んでいた。

 最後に光一は「みなさんの協力があってこそこうして幕が開けられています。この先は規制退場となります(笑)。みなさんありがとうございました」とキャストとともに客席に向け、自らも感謝拍手を送ると、最後は井上とハグで労いあい、ステージを後にした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ