プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

川栄李奈、そっくりアバターに驚き「ホクロの位置まで細かく再現」

自身のそっくりアバターに驚いた川栄李奈の画像

自身のそっくりアバターに驚いた川栄李奈

 俳優の松田翔太、菜々緒、川栄李奈が13日、オンラインで開催された『KDDI 新サービス発表会』に、同社の「三太郎」CMシリーズで演じている桃太郎(松田)、乙姫(菜々緒)、織姫(川栄)の役衣装で登場した。

【写真】自身の”そっくりアバター”登場に驚く川栄李奈、菜々緒ら

 この日の発表会では、オリジナルアバターを完全自動で作成できる「AVATARIUM(アバタリウム)」を体験した3人。川栄そっくりのアバターが制作され、本人も「私、顔にホクロがあるんですけど、そのホクロの位置まで細かく再現されていて、すごいなと思いました」と目を丸くした。

 そのアバターを使って、バーチャル空間を体験し、菜々緒は「時代に追いつけてないというか想像できない。でも自分のオリジナルアバターが作れるっていうのは特別感があっていいですね!」と声を弾ませる。

 その後、松田と菜々緒は、川栄のアバターをダンスさせたりメガネをかけさせたりして楽しみ、最後に松田が「自分のアバターも作って、動かしたいですね。ハマっちゃうかも。5Gのエリアも拡大しているので、家の中でもバーチャルとの融合を楽しんでほしい」と話していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ