プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

「慎吾ママ」トレンド1位に! “事前予告なし”新番組で徳川慶喜(草なぎ)と自由気ままにトーク

「慎吾ママの部屋」に出演した(左から)草なぎ剛、香取慎吾(C)NHKの画像

「慎吾ママの部屋」に出演した(左から)草なぎ剛、香取慎吾(C)NHK

 俳優の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるNHK Eテレの新番組『ワルイコあつまれ』が、13日の午前8時25分からスタートした。事前の宣伝・予告が一切ないという異例の“戦略”で始まった番組で、SNSでは朝から一気に話題となり、冒頭のコーナーに登場した香取扮する「慎吾ママ」がツイッターのトレンドで1位を獲得した。

【写真】稲垣&草なぎ&香取が出演する教育バラエティー『ワルイコあつまれ』がスタート

 「タイムスリップトーク 慎吾ママの部屋」で、慎吾ママはおなじみの「おっはー!」と元気よくあいさつ。歴史の偉人を迎えてトークするコーナーで、第1回のゲストは大河ドラマ『青天を衝け』から江戸幕府十五代将軍の徳川慶喜に扮した草なぎが登場した。キャラを守りながらも自由気ままなトークで、2人ならではのやり取りが繰り広げられた。

 SNSでは「いきなり慎吾ママが出てきてめちゃ驚いた!!」「慎吾ママで朝からテンション上がった~!」「慎吾ママと慶喜のトークで頭が混乱してる(笑)」「慎吾ママ見逃したけど、再放送あるから絶対に見なきゃ!」など、突然の復活に喜びの声が続々と寄せられている。

 そのほか、稲垣が名優・勝新太郎さんのエピソードを絵本風に読み聞かせる「芸能界むかしばなし」や、香取がダンスを披露する「おとなのダンス音楽」、稲垣と香取が2021年に人間国宝に認定予定の浄瑠璃の人形遣い・桐竹勘十郎氏の経歴を子どもに紹介する「国宝だって人間だ!」など、さまざまなコーナーが放送された。

『ワルイコあつまれ』
#1 9月13日 前8:25/再放送 9月13日 後7:25[Eテレ]
#2 9月20日 後7:25/再放送 9月23日 前9:00[Eテレ]
※NHKプラス・NHKオンデマンドでも配信。

●コーナー
・「慎吾ママの部屋」  初回ゲスト 徳川慶喜(草なぎ剛)
・「芸能界むかしばなし」稲垣吾郎が語って聞かせてくれます。
・「国宝だって人間だ!」稲垣吾郎、香取慎吾
・「おとなのダンス音楽」香取慎吾

●出演者コメント
・稲垣吾郎
スタジオバラエティーを3人でやるのは久しぶりでしたし、今回Eテレということもあって、これまでとは違った楽しみ方をしていただけると思っています。大人になると、自分のパターンを無難に選んでしまったり、思考が凝り固まってきますよね。子どもに伝える番組でありながら、大人も楽しめる、なにか気づかされる番組になっていると思います。

・草なぎ剛
この番組は「ワルイコあつまれ」というタイトルですけど、ワルイコというのはちょっと茶目っ気のあるいたずらっこな人の生き方や人生を表していて、そんな方々を子どもたちや僕らを通して紹介していきます。僕たちにとっても刺激的な番組になったので、新鮮な気持ちで見てくださるとうれしいですね。

・香取慎吾
僕自身のアイデアも出しながら番組を作りましたが、すごく楽しいものができたと思っています。
絵を描くとき、僕も絵の具を洋服でふいたりします。人生においてみんながやらないような“いたずら的なワルイコト”を求めているところがあるので、この番組に登場するオトナにも共感する部分は大きいです。とってもおもしろいものになりましたので、たくさんの人に見てほしいですね。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ