プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

マッコイ斉藤、ライザップで16.2キロの減量成功 不摂生体型から一念発起「イケてるお父さんに」

5ヶ月で16.2キロ減量に成功したマッコイ斉藤のビフォー(左)・アフター(右)の画像

5ヶ月で16.2キロ減量に成功したマッコイ斉藤のビフォー(左)・アフター(右)

 プロデューサー・演出家のマッコイ斉藤氏(51)がプライベートジム『ライザップ』の新CMに出演。5ヶ月間で83.0キロから16.2キロの減量に成功し、66.8キロとなった健康的な肉体を披露している。

【動画】演出にノリノリ! ブヨブヨのマッコイ斉藤がムキムキ細マッチョへ

 『とんねるずのみなさんのおかげでした』の総合演出などを手掛け、人気ディレクター・プロデューサーとして活躍する「ザ・業界人」のマッコイ氏。仕事はもちろん、プライベートでは子どもとのボクシングや趣味のバイク、キャンプや釣りなど、さらにアクティブに活動したい彼も現在51歳…。このままではいけないとわかっているものの、多忙な毎日での昼夜逆転、「深夜の焼肉から寝る前のアイス」と、夜型の食生活で長年蓄積された不摂生と運動不足がかなり心配になっていたそうだ。さらには息子から、「パパ太ってるよね…」の心に刺さる一言。

 そんな中ライザップのプログラムを知り、「多忙だけれど生活スタイルを変えたい」「健康的な身体を取り戻したい」「子どもに誇れるようなイケてるお父さんになりたい」という思いが強まり、挑戦することを決意。仕事が忙しく時間がない中でも合間を縫って、ライザップでの一人ひとりに合わせた運動サポート、食事や生活習慣の指導を受け、5ヶ月間で体重-16.2キロ、ウエスト-23センチ(101.0→78.0センチ)、体脂肪率-11.4%(27.4→16.0%)を達成した。

 新CMでは、中年男性あるあるの肥満傾向体型から一転、同世代や子どもにも誇れる健康的で憧れの大人ボディを披露。学生時代のときより、筋肉量が増したという自信を手に入れた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ