プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

突発性難聴で休養の皆藤愛子、レギュラー競馬番組で復帰「また頑張っていきたいと思います」

皆藤愛子 (C)ORICON NewS inc.の画像

皆藤愛子 (C)ORICON NewS inc.

 突発性難聴による治療と療養のため活動を休止していたフリーアナウンサーの皆藤愛子が、11日放送の土曜レギュラーを務めるBS11の競馬番組『BSイレブン競馬中継」(毎週土曜 正午)で復帰を果たした。

【写真】あじさいの写真とともに…突発性難聴と診断されたことを明かした皆藤愛子

 皆藤は今年5月14日、自身のインスタグラムで「体調不良のため受診したところ、突発性難聴と診断されました。医師の指示に従い、少しの間治療と療養に努めさせて頂きます」と報告。「ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。皆様くれぐれもご自愛下さい」と呼びかけていた。

 この日はオープニングから出演すると、「すみません、長い間」と休養を謝罪し、「また頑張っていきたいと思いますので、今週からまたよろしくお願いいたします」と笑顔であいさつした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ