プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【仮面ライダーリバイス】第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」あらすじ 一輝、バイスへの怒りが頂点に

『仮面ライダーリバイス』第2話より (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映の画像

『仮面ライダーリバイス』第2話より (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 仮面ライダー生誕50周年記念作品の『仮面ライダーリバイス』(毎週日曜 前9:00、テレビ朝日系)。第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」が、あす12日に放送される。

【動画】【仮面ライダーリバイス】第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」予告

 仮面ライダーリバイと仮面ライダーバイスの活躍にほれ込んでしまった狩崎(濱尾ノリタカ)。若林(田邊和也)も大二(日向亘)に兄・一輝(前田拳太郎)とフェニックスの契約を取り付けるよう命じる。さっそく大二は、一輝に「一緒にデッドマンズと戦ってほしい」と持ちかけるが…。

 そこに新たなデッドマンが出現。大二と現場に急行した一輝は、とっさに変身! ライダーリバイ、ライダーバイスとなりデッドマンに立ち向かう。が、戦いの途中、またもバイス(声:木村昴)が一輝の思いを裏切るような行動に出る。

 そんなバイスとの関係に怒りが頂点に達した一輝はついにある決断を下す。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ