プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

やよい軒から3種の『筋肉定食』発売 低カロリー&高タンパク質、米は“キャベツ”に選択可

やよい軒から発売になる『筋肉定食【皮なし鶏もも肉のステーキ】』(税込790円)の画像

やよい軒から発売になる『筋肉定食【皮なし鶏もも肉のステーキ】』(税込790円)

 定食レストラン・やよい軒は、17日より3種の『筋肉定食』を発売する。昨今の健康意識の高まり、カロリーを抑えながらもタンパク質を摂取し満足感を得たいというニーズに答えるために開発された。1食415kcalで、サラダを主食代わりにできる新メニューとは。

【写真】満足度の高い牛赤身肉を使ったメニューも『筋肉定食』ラインナップ

 定食は選べる3種がラインナップ。『筋肉定食【皮なし鶏もも肉のステーキ】』(税込790円)は、熱量415kcal(たれなし)、タンパク質45.1gと、同店の定食メニューの中でもカロリーが低く、タンパク質が多く摂れる。ほかにも、牛赤身肉を使った満足度の高い『コンビ・筋肉定食』(1190円)、皮なし鶏もも肉のステーキが2枚ついた『W・筋肉定食』(1290円)も同時発売。

 各定食は、ごはんをキャベツサラダに変更可。キャベツサラダを選択すると、ステーキに添えた野菜と合わせて、1日に必要な野菜の1/2を摂取できる。チキンステーキは、カロリーを抑えつつたんぱく質を摂れるように鶏もも肉の皮を取り除いている。そのまま食べるのもよし、選べる2つのタレ(にんにく醤油またはポン酢)をかけて楽しむこともできる。

 また、持ち帰りにも対応しており、『[テイクアウト]筋肉【皮なし鶏もも肉のステーキ】』(790円/おかずのみは640円)も販売。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ