プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

益若つばさ、結婚に対する考え明かす「本当に必要か?というフェーズに入った」

再婚への考え方を語った益若つばさ(C)ORICON NewS inc.の画像

再婚への考え方を語った益若つばさ(C)ORICON NewS inc.

 お笑い芸人のケンドーコバヤシとタレントの益若つばさが9日、ABEMAオリジナルシリーズ『セカンドチャンスウェディング』(17日後11:00スタート 全10回)の合同取材に出席。離婚歴のある益若は、再婚へのイメージを聞かれると「結婚は本当に必要か?というフェーズに入っています」と自身の考えを明かした。

【写真】ラブラブ? ケンコバ&益若つばさの2ショット

 同番組は「もう一度、結婚したい、幸せになりたい」と願う結婚歴のある男女が新たな出会いを経て、運命の相手ともう一度結婚に向き合うリアルな婚活番組。番組内では、結婚歴のある男女19人が集結し、お金、優しさ、愛情、ビジュアルなど自分の理想条件にあった相手と出会うために船上マッチングに挑戦。MCをケンコバ、レギュラーゲストで益若が出演する。

 益若は「(再婚は)良いとも思うし、でもしなくてもいいんじゃないか。結婚がすべてではないんじゃないかという時代が来ていると思っています。その中で、この番組に出させていただけるので、最後まで見たら自分の価値観も変わるのではないかと思い、それも楽しみにしています」と柔軟に考える。

 自身の“結婚条件”について聞かれると、益若は「あまり考えたことがなくて、次はこうじゃないとダメというのはないです。なぜなら、バツイチなので(笑)。私なんかが条件を…という気持ちになっているんですよ」と言うと、すかさずケンコバが「益若さんは良い条件出しても見つかると思いますよ!」とフォロー。

 「いやあ…」と恐縮しながら益若は「やっぱり息子がいるので、血のつながりを関係なく考えてくれる方が大切ですかね。子どもにとって、新たに楽しい友だちのような、一緒に成長してくれるような方だったらいいなと思います」と希望を語った。

 この日は、ウエディングドレス風の衣装に身を包んだ益若。「女性の方はベールをするのは1度は経験してもらいたいですね。結婚式は自分たちだけでなく、両親のためのものだと思うので」と話した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ