プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ケンコバ、2回のプロポーズ失敗を明かす「勝ち試合だと思ったら…」

過去2度のプロポーズ失敗経験を明かしたケンドーコバヤシ (C)ORICON NewS inc.の画像

過去2度のプロポーズ失敗経験を明かしたケンドーコバヤシ (C)ORICON NewS inc.

 お笑い芸人のケンドーコバヤシとタレントの益若つばさが9日、ABEMAオリジナルシリーズ『セカンドチャンスウェディング』(17日後11:00スタート 全10回)の合同取材に参加。ケンコバは、これまで2回、プロポーズを断られていることを明かした。

【写真】ケンコバに3度目のプロポーズチャンス? ウエディングドレス姿の益若つばさとの2ショット

 益若が「モテ男のイメージがある」というケンコバだが、自身の結婚観を聞かれると「恥ずかしくてあまり言いたくないんですけど、独身貴族を気取ったことは一度もないんです。イメージではいつまでもフラフラ遊んでいるかもしれないですが、それとは真逆な男なんです」と一途な部分もあると話した。

 振られた2回のプロポーズは、いずれも違う人だったというが「勝ち試合だと思ったら、あっさりフラレました(笑)。この話をすると『絶対お前に致命的なところがある』と言われますね。まあ、思い当たる節がゼロと言われればゼロではないんですが」とプロポーズが成功しなかったことも、理由があったという。

 同番組は「もう一度、結婚したい、幸せになりたい」と願う結婚歴のある男女が新たな出会いを経て、運命の相手ともう一度結婚に向き合うリアルな婚活番組。番組内では、結婚歴のある男女19人が集結し、お金、優しさ、愛情、ビジュアルなど自分の理想条件にあった相手と出会うために船上マッチングに挑戦する。MCをケンコバ、レギュラーゲストで益若が出演する。

 ケンコバは「未経験な僕ですから、結婚したい理由のひとつに離婚したいというのがあるんです。経験してないことをいかに減らして死ぬのが人生かなと思うので、離婚込みの相手を見つけたいですね(笑)」と語った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ