プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

渡辺大知&菊池風磨&アイクぬわら『イタ恋』最終回 こじらせトリオの恋が終結

『イタイケに恋して』第9話に出演するアイクぬわら、菊池風磨、升毅、渡辺大知 (C)ytvの画像

『イタイケに恋して』第9話に出演するアイクぬわら、菊池風磨、升毅、渡辺大知 (C)ytv

 俳優の渡辺大知、Sexy Zoneの菊池風磨、超新塾のアイクぬわらがトリプル主演する、読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト・モクドラF『イタイケに恋して』(毎週木曜 後11:59)。このほど最終話(9日放送)の場面カットが先行公開。影山(渡辺)、飯塚(菊池)、マリック(アイク)ら3人のこじらせ男子たちの恋が終結する。

【動画】恋愛研究所が解散の危機?最終話予告

 先週放送の第9話では飯塚は佐知(石井杏奈)を好きになったと宣言。一方の佐知は自身の影山への想いに気が付くも、影山が結花(石川恋)への想いを断ち切れていないことを知りショックを受ける。複雑にもつれた恋模様が展開されるなか、物語の最後には佐知が「本日をもって恋愛サイエンス総合研究所は解散します」との言葉を残して姿を消す場面で幕を閉じた。

 最終回では六郎さん(升毅)が相談者となり、影山、飯塚、マリックに「行方不明の佐知の心を救って欲しい」という最後のミッションが課せられる。これまでの物語でたくさんの恋の悩みと向き合い、解決に向けて奔走を重ねちょっぴり成長してきた3人は、佐知を見つけて救い出すことができるのか。

 解禁されたのは「恋愛トークサイコロを手にするこじらせ男子」、「結花に愛読書・放課後エターナルを差し出すマリック」、「二人きりで語り合う影山と佐知」のシーン。果たして、3人と佐知、結花の恋はどうなるのか。“いたキュン”な奮闘劇の行方に注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ