プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“平九郎”岡田健史&“慶喜”草なぎ剛 貴重な並びに反響「胸熱のオフショット」

『青天を衝け』のオフショットで共演が実現した岡田健史&草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.の画像

『青天を衝け』のオフショットで共演が実現した岡田健史&草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.

 吉沢亮主演の大河ドラマ『青天を衝け』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の公式ツイッターが8日、慶喜(草なぎ剛)、渋沢平九郎(岡田健史)、恵十郎(波岡一喜)、虎之助(萩原護)、成一郎(高良健吾)のオフショットを公開した。

【写真あり】「胸熱のオフショット」平九郎&慶喜が共演

 公式ツイッターは「いつかの、慶喜と家臣の皆さんのオフショット」と、5人が並んだ写真を投稿。8月22日の放送で“最期のシーン”が描かれた平九郎は、直接的には慶喜との共演はなかったため、ファンからも多くの反響が寄せられた。

 「健史くんのちょっと緊張した顔、ぴしっと立ってる感じが野球少年感出ててイイ」「胸熱のオフショット」「こんな表情で語り合われるひと時を見たかったです」など、貴重な5人が並んだ姿に感動した声が集まっている。

 『青天を衝け』は、パラリンピック期間中の8月29日、5日は放送が休止に。12日から通常通り放送される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ