プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

サンリオに新キャラクター「ぼさにまる」誕生 ありのままの生き方を選んだ、ぼさぼさな動物たち

サンリオ新キャラクター「ぼさにまる」 (C) 2021 SANRIO CO., LTD. 著作 株式会社サンリオの画像

サンリオ新キャラクター「ぼさにまる」 (C) 2021 SANRIO CO., LTD. 著作 株式会社サンリオ

 サンリオは8日、多様性を認め、ありのままの生き方を選んだぼさぼさな動物たちの新キャラクター「ぼさにまる」を発表した。同日、「ぼさにまる」初の商品として、ポプラ社より、小学校中学年向け書籍『ぼさにまる ぼさぼさだっていいじゃない!』を発売し、今後はメディアミックスやグッズ化など 、子どもから大人向けまで多面的なアプローチを計画していくという。

【イラスト】「あたちはあたちでいいの」とつぶやく「ぼさにまる」 

 周りと違うことを恐れ自己肯定感の低い人が増えていると言われる昨今、常にきちんとしていなくても、ぼさぼさのときがあったっていい、ありのままの自分で自分らしく生きてこうというメッセージを伝えるキャラクター。デザイナーのAmy氏(サンリオ社員)が、会社のイントラ ネットで ある社員のパートナーとして働くことになった盲導犬のお知らせを見た際、「ワンちゃんが入社してきた!」と思い、多様性の叫ばれている今、そんな時代が来てもおかしくはないと考えたのがきっかけとなったそうだ。

 登場するキャラクターは、ふつうの動物の中に存在していた、みんなと少し違う道をえらぶ動物たち。ぼさうさ、ぼさいぬ、ぼさとり、ぼさねこ、ぼさはむすたー、ぼさりす、ぼさふぇれっと、ぼさきつね、ぼさふぇねっく、ぼさあるぱかなど、動物の種類と同様に「ぼさにまる」の種族はたくさんいる。たとえぼさぼさな時があってもいい、ありのままの自分で自分らしく生きることをモットーにしており、達観した意見を持ちながら人間と関わっていく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ