プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

小芝風花&赤楚衛二“リンクコーデ”で2ショット「チョイ悪感出ててカッコいい!」「お似合い」

小芝風花&赤楚衛二 (C)ORICON NewS inc.の画像

小芝風花&赤楚衛二 (C)ORICON NewS inc.

 女優の小芝風花が7日、自身のインスタグラムを更新。ドラマで共演する俳優・赤楚衛二との“リンクコーデ”2ショットを公開した。

【写真あり】リンクコーデで「決めてみましたぜ」小芝風花&赤楚衛二“ファンキー”な2ショット

 2人は、人気グループ・Sexy Zoneの中島健人と小芝がW主演を務める、カンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『彼女はキレイだった』(毎週火曜 後9:00)で共演。同ドラマは、韓国の大ヒットドラマを原作に、さえない太っちょ少年から“最恐毒舌”イケメンエリートに成長した長谷部宗介(中島)と、優等生の美少女から残念女子に成長した佐藤愛(小芝)の真逆の成長を遂げた2人の“すれ違う初恋”の行方を描くラブストーリー。赤楚は、宗介と愛と同じ編集部で働く編集部員で、愛に思いを寄せる樋口拓也を演じている。

 9話放送前に更新されたインスタでは「一緒にリアタイしましょうぜ 樋口さんと決めてみましたぜ」と、赤×黒のリンクコーデをクールに着こなす2人のオフショットをアップ。エレベーターの中で“キモ撮り”(スニーカーを中心に見せる自撮り)する1枚となっている。

 ファンからは「2人とも赤×黒コーデでキマってるぅ」「チョイ悪感出ててカッコいい!」「あかしばコンビ大好きです!!」「2人の服装の色も合わせていて、兄弟にみえるのは私だけ?可愛い」「ふたりお似合いだよ」など歓喜や絶賛の声が寄せられた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ