プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

V6長野博主演『ウルトラマンティガ』放送から25周年、初のオンライン配信開始

長野博(V6)主演『ウルトラマンティガ』テレビ放送以来となる初のオンライン配信が「TSUBURAYA IMAGINATION(ツブラヤ イマジネーション)」でスタート 所蔵:講談社(C)円谷プロの画像

長野博(V6)主演『ウルトラマンティガ』テレビ放送以来となる初のオンライン配信が「TSUBURAYA IMAGINATION(ツブラヤ イマジネーション)」でスタート 所蔵:講談社(C)円谷プロ

 円谷プロダクションの公式定額制デジタル・プラットフォーム・サービス「TSUBURAYA IMAGINATION(ツブラヤ イマジネーション)」で「平成ウルトラマンシリーズ」の中でも伝説的作品となっている、長野博(V6)主演『ウルトラマンティガ』。同作のテレビ放送以来となる初のオンライン配信(独占)が、初回放送から25周年を迎える同日同時刻、本日(9月7日)午後6時より開始された。当時テレビの前で味わったあの〈衝撃〉と〈興奮〉と〈感動〉を再び味わえるだけでなく、作品を知らない世代にもティガの希望の光が届くことになる。

【写真&動画】場面写真やプロモーション映像も公開

 今から25年前の1996年9月7日午後6時に放送開始した『ウルトラマンティガ』。ウルトラマンシリーズ誕生30周年記念作品として『ウルトラマン80』以来16年ぶりの新TVシリーズとして放送され、さまざまな革新と興奮を視聴者へ与えた「平成ウルトラマンシリーズ」を代表する作品だ。

 ウルトラマンティガとなる主人公マドカ・ダイゴ役をV6の長野が演じ、新たな世界観の創出や能力に合わせたタイプチェンジの導入など、昭和のウルトラマンとは一線を画す全く新しいヒーロー像を提示。日本SF大会で優れたSF作品に贈られる「星雲賞」をメディア部門で受賞するなど、新たなウルトラマンブームを巻き起こした歴史的作品でもある。

 本日からスタートした『ウルトラマンティガ』の独占配信は、「TSUBURAYA IMAGINATION」の「スタンダード」プランで毎月8話ずつ、「プレミアム」プランで毎月15話ずつのスケジュールで進められる予定。いずれも毎月1日正午より配信。「プレミアム」なら年内に全話が、「スタンダード」では来年3月までにTVシリーズの全話が配信される。

 「スタンダード」は月額500円(税込550円)、チケット最速先行販売、限定グッズ販売やオンラインイベントなど更なるサービスを体験できる「プレミアム」は年額1万9800円(税込2万1780円)。『ウルトラマンティガ』を視聴できるのは、「スタンダード」または「プレミアム」加入者のみ。「無料(お試し)」プランを希望する人には、第1話を100円(税込110円)でレンタル配信する。

 同サービスでは、55年にわたり幅広い世代に楽しまれている『ウルトラQ』『ウルトラマン』から、最新作『ウルトラマントリガー』まで、ウルトラマンのテレビシリーズ・劇場公開映画をはじめ、『怪奇大作戦』『マイティジャック』『ミラーマン』などの特撮テレビシリーズのエピソードを“ウルトラ”見放題で提供。

 また、『ウルトラマンティガ』の世界をより楽しめる企画として、『ウルトラマンティガ』に関するコラムやインタビュー記事、放送当時の円谷プロダクションファンクラブ会報誌から『ウルトラマンティガ』特集の一部を会員限定で特別公開する。

■配信スケジュール
●プレミアム
9月:1~15話/10月:16~30話/11月:31~45話/12月:46~52話

●スタンダード
9月:1~8話/10月:9~16話/11月:17~24話/12月:25~32話/2022年1月:33~40話/2月:41~48話/3月:49~52話

●無料(お試し)
第1話のみ100円(税込110円)でレンタル

■公式サイト
https://imagination.m-78.jp/

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ