プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

さらば青春の光・森田、エロ番組→お堅い仕事で場違い感に恐縮 「廃車寸前」と相方イジり

“場違い”な仕事に恐縮したさらば青春の光・森田哲矢 (C)ORICON NewS inc.の画像

“場違い”な仕事に恐縮したさらば青春の光・森田哲矢 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢が7日、都内で行われた『令和3年度 自動車点検整備推進運動』記者発表会に出席。自身のイメージとイベントとの落差について「きのう、おとといまでエロ番組を収録していた僕に、まさか国土交通省のイベントがくるとは…」と語り、場違い感に恐縮した。

【写真】公開生アフレコに挑戦!お硬い仕事に緊張する森田哲矢

 この日のイベントでは『秘密結社 鷹の爪』の戦闘主任・吉田君の従姉妹といううわさの吉田勝子を起用したスペシャルムービーを初披露。その後、森田がYouTubeで人気を博している“一発撮り風”の公開生アフレコに挑戦したが、ボケを重ねまくり「(自己採点は)40点くらいじゃないでしょうか(笑)。難しかったと思いますが、スタジオで撮る時はちゃんとします」と笑わせた。

 イベントに絡めて“日常点検”の必要性を語る場面では「(必要なのは)相方の点検ですかね(笑)。なにぶん、荒くれ者なので、こんなに大事なんだなと(笑)。本当に廃車寸前なんで」としっかりイジっていた。

 同運動は、国土交通省、自動車関係31団体で構成する「自動車点検整備推進協議会」および、自動車関係15団体で構成する「大型車の車輪脱落事故防止対策に係る連絡会」が中心となって、内閣府、警察庁、環境省の後援ならびに独立行政法人自動車技術総合機構、軽自動車検査協会、独立行政法人自動車事故対策機構の協力のもとに、自動車ユーザーに対して点検・整備の重要性の周知を図るため、9・10月を強化月間として、年間を通して全国的に展開する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ