プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Sexy Zone菊池風磨、SixTONES田中樹と役作りで一緒に食事「ジョナサンで食べさせました」

舞台『DREAM BOYS』公開ゲネプロ後初日前会見に登壇した(左から)田中樹、菊池風磨 (C)ORICON NewS inc.の画像

舞台『DREAM BOYS』公開ゲネプロ後初日前会見に登壇した(左から)田中樹、菊池風磨 (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨、SixTONESの田中樹が6日、東京帝国劇場で初日を迎える舞台『DREAM BOYS』初日前会見に登壇した。ジャニーズ事務所の同期“ふまじゅり”コンビとして仲良しの二人だが、6月の製作発表では「体の線が違う」として、菊池は身体を絞り、田中は大きくすることに意欲。初日を迎え、田中は「一緒に何回かけいこ終わりにジムに行って、一緒にトレーニングしたね」と報告し、菊池は「樹には、とにかくたくさん食べさせました」と、ともに役作りに励んだことを明かした。

【ゲネプロ写真】絆を感じる!ガッツリと手を握る“ふまじゅり”

 同舞台は、2004年1月、ジャニー喜多川さん作の構成・演出、滝沢秀明主演による初演以来、亀梨和也、玉森裕太、中山優馬、岸優太…とジャニーズのアーティストにより大切に演じ継がれたきた作品の新作。主演は2015年9月の公演でチャンプ役を務めた菊池で、ライバルで親友となるチャンプ役は2011年9月の公演で主人公の弟役で出演していた田中が務める。

 トレーニングのみならず、田中は「けいこ1時間前に呼ばれて。(菊池と)一緒に飯を食わないといけないんです」と振り返ると菊池は「ジョナサンで食べさせました。ミックスグリルを」と得意げ。田中は「家でも気をつけて。1回で、たくさん食べられないので間食をたくさんするようにしました」と陰ながらの努力を明かすと、菊池は「こいつ、飯食いながら寝ちゃうんです。赤ちゃんでしょ」と暴露。田中は「噛みごたえがあるなと思ってると、長くて寝ちゃうんです…」と一風変わった悩みを明かした。

 報道陣から、体格が近づいてきたことを指摘されるも、田中は「前よりはそうですけど、土台が違う」と苦笑。菊池は「長く(筋トレ)してましたからね。弟役の(川崎)皇輝のせりふで『兄貴はあれ以来、リングに立ってない、トレーニングすらしてないんだ!』と言って、脱いだらバキバキだからめちゃくちゃ気まずい。テスト勉強してないって言ったのにすごいイイ点みたいな…」と恥ずかしそうだった。

 長い付き合いの二人だが、互いの変化を聞かれると「変わらない」と同調。田中は「気づいたら身体がバキバキになってたくらい。だから今も一緒にいるのかな?」と納得すると、菊池は「確かに。変化があったら気づいている。連絡は取り合ってますし、なにかの現場で会うこともあったので、俺がデビューして3、4年はあまり会わなかったけど最近は多くなりますね」と頻繁に連絡を取り合っているそう。会見中も終始、軽口を叩きあっていたが、田中は「変わらないところがすきだったりしますね」と笑顔をみせていた。

 なお、7 MEN 侍の菅田琳寧は8月10日に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されて以来、療養に努めており、体調回復次第の出演としている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ