プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『セイバー』古屋呂敏が『ビルド』みーたん・高田夏帆を撮影 裏話をぶっちゃけ「ストリウス役は石動美空のおかげかな?」

高田夏帆 (C)ORICON NewS inc.の画像

高田夏帆 (C)ORICON NewS inc.

 俳優でカメラマンの古屋呂敏が6日、自身のツイッターを更新。女優の高田夏帆の撮影を行ったことを明かした。

【写真】古屋呂敏が撮影した物憂げな表情の高田夏帆

 古屋は、8月末まで放送された『仮面ライダーセイバー』でストリウス役を好演。物語最大の敵として、仮面ライダーセイバー/神山飛羽真(内藤秀一郎)の前に立ちはだかった。また、高田も『仮面ライダービルド』(2017年)にヒロインの石動美空役で出演していた。

 投稿で古屋は「高田夏帆さん 撮影させていただきました」と赤い衣装で物憂げな表情の投稿。「実はセイバーが始まる前に仮面ライダーのオーディションを受ける事を話したらオーディションの練習をしてくれました」と裏話を明かすと「ストリウス役は石動美空のおかげかな?笑」とちゃめっ気たっぷりにコメントしていた。

 これにファンたちは「ストリウスとみーたんに関わりがあったなんて なんかスゴイ」「さらっとすごい裏話が」と反応していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ