プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

まさかの『雪見だいふく』入りラーメン、「幸楽苑」コラボメニューに「意外とあり」「攻めすぎ」

「幸楽苑」の創業67周年を記念してロッテアイス「雪見だいふく」とコラボの画像

「幸楽苑」の創業67周年を記念してロッテアイス「雪見だいふく」とコラボ

 ラーメンチェーン店の幸楽苑が創業67周年を記念し、ロッテのアイス「雪見だいふく」とコラボしたメニューを限定販売。衝撃的な商品に、ネットでは困惑の声が寄せられている。16日からは第2弾のコラボレーションもスタートする。

【写真】つけめんダレはさっぱりと節系、第2弾コラボメニューは緑の麺?

 話題のコラボメニューは『雪見だいふく meets 塩らーめん』(540円)と『雪見だいふく meets チャーシュープレミアム』(380円)の2種。気になるラーメンは、あっさりしながらもコクのある塩らーめんがベースに。別皿でセットになった「紅白雪見だいふく」をラーメンに入れると、おもち生地がとろーりやわらかく、スープはバニラの風味とクリーミーさが加わり、マイルドに変化する。新感覚デザートの『雪見だいふく meets チャーシュープレミアム』は、「紅白雪見だいふく」を大きなチャーシュープレミアムで巻き、カラメルソースがかかっている。チャーシューの塩気と雪見だいふくの甘さ、カラメルソースの香りのマッチングを楽しめる逸品だ。両商品とも15日までの販売。

 続いて16日より登場する第2弾コラボは、2019年にも一度発売し話題を集めた「ユーグレナつけめん」。今回、つけだれにもユーグレナ入り調味オイルを使用し、さらに美味しさと健康を追求し、『ユーグレナつけめん食べ比べ』(850円)として復活する。ユーグレナとクロレラを配合した緑色の麺と、自慢の高密度多加水麺を2種類のつけだれで食べ比べできる。同メニューは、29日までの期間限定販売、なくなり次第終了となる。

 価格はすべて税込。創業祭限定メニューは、スポット商品につきテイクアウト、デリバリー対象外となり、フードコート店舗での販売はなし。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ