プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャンポケ斉藤、コロナ症状悪化から復帰 味覚も問題なし「もう大丈夫です!」

コロナ療養から復帰し元気な姿を見せたジャングルポケット・斉藤慎二 (C)ORICON NewS inc.の画像

コロナ療養から復帰し元気な姿を見せたジャングルポケット・斉藤慎二 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二が6日、都内で行われた有楽製菓『ブラックサンダー』の新WebCM発表会に出席。2度目の新型コロナウイルス療養から復帰し、元気な姿をみせた斉藤は、去り際に報道陣から体調を心配されると「もう大丈夫です。これから頑張っていきます」と力強く答え、味覚についても「ブラックサンダー、めちゃくちゃおいしかったです!」と笑顔で語った。

【全身ショット】トレンチコートの探偵衣装を披露した倉科カナ

 斉藤は先月11日、今年1月に続いて2度目の感染が発覚。14日には、相方・おたけの感染も発表されていた。今月1日には“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2021』の準決勝出場を辞退した。

 きのう5日には、YouTubeチャンネル『【公式】ジャンポケTV』で復帰を報告。療養期間後も斉藤に後遺症が残り、仕事ができるコンディションではなかったため、しばらく仕事を休養。動画では、斉藤、おたけのそれぞれから症状や経緯の報告がされており、斉藤は感染後、症状が悪化し入院していたと明かしていた。

 新WebCM「黒雷探偵事務所~怪盗ブラックを追って~」では、自称名探偵のボス(斉藤)と、美人助手・琲子(倉科カナ)が二人三脚で難事件解決に挑む姿を描く。きょう6日のエピソード1.2の公開を皮切りに、全7エピソードの配信を予定している。

 トレンチコートとパンツスタイルを合わせたCM衣装で登場した倉科カナは「探偵と言ったら“トレンチコート”。そういう先入観から(着ました)」とほほ笑みながら、探偵衣装に身を包んだ斉藤についても「お似合いです。頭に被ってるハットもすてきです」と絶賛した。

 また、共演秘話に花を咲かせ、倉科が「私が女優駆け出しの14年前くらいに、コント番組を一緒にやらせていただいて、それ以来。久々にお会いして一緒にお芝居したらタイミングがバッチリ。阿吽の呼吸で懐かしい思いになりました」と笑顔で話すと、斉藤も「ねー、こんなに息の合う人はなかなかいないよね? 本当に楽しかった!」とノリノリで回想。

 その後、息ピッタリのコンビネーションで謎解きに挑戦。久々のイベント出演で、やや空回りする一幕もあった斉藤だが「僕、どんなにスベっても気にならないんです。ハハッ!」と“らしさ全開”の強心臓ぶりで笑いを誘う。質疑応答では「家族はすごく大事な存在。困ったときのフォローがなかったら、実際に今こうして元気に仕事ができてるかわからないですから」と話していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ