プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

安住紳一郎、番組共演後に襲撃されたビートたけしに言及「けがなくて、本当によかった」

ビートたけし (C)ORICON NewS inc.の画像

ビートたけし (C)ORICON NewS inc.

 TBSの安住紳一郎アナウンサー(48)が、5日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日曜 前10:00)に出演。TBS系『新・情報7days ニュースキャスター』(毎週土曜 後10:00)で共演しているタレントのビートたけし(74)が、4日放送の同番組への出演後、同局の敷地内で40代の男に襲われたというニュースが伝えられたことを受け、コメントした。

【写真】MC・加藤浩次を仰天エピソードで驚かせたビートたけし

 安住アナは、たけしの報道を伝えた上で「けがなくて、本当によかったと思います。番組スタッフも警察署に行って、話を聞いたようですけど、たけしさんも少し話をして、別の車でお帰りになったようです」と状況を説明。

 続けて「たけしさんはお弟子さんをお取りになるので、弟子入り志願の方が、ダメ元で声をかけるということを、私も何度か目にしていますが。熱狂的な人もちょっと声をかけるということもありまして、懐の深いたけしさんということもあり…。軽々なことを話すことができませんが、特に番組のことと関係してということではないのかな」と、これまでわかっている情報などをもとに、冷静に伝えた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ