プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

V6、全曲新曲のチャレンジと“でかい”愛が詰まった最後のオリジナルアルバム

「#通常盤がでかい」とファンを驚かせているV6最後のオリジナルアルバム『STEP』通常盤ジャケットの画像

「#通常盤がでかい」とファンを驚かせているV6最後のオリジナルアルバム『STEP』通常盤ジャケット

 11月1日のデビュー記念日をもって解散する人気グループ・V6が、結成記念日の4日、4年ぶり通算14枚目のオリジナルアルバム『STEP』をリリースした。V6始まりの日に発売された最後のオリジナルアルバムは、全曲新曲(初回盤9曲、通常盤11曲)で構成したチャレンジングな作品となっている。

歌い出しでわかる…V6楽曲の歌詞一覧

 1995年9月4日、東京・六本木のヴェルファーレでデビュー記者発表を行ったV6は、結成時のメンバー6人のままで“勤続”26年を迎えた。最後までステップアップするという決意表明かのように、攻めの姿勢を貫いたアルバムの中でも話題を呼んでいるアグレッシブな楽曲が、1曲目に配置された「雨」。ラッパーのKOHHが作詞作曲を手がけたミディアムスロウの楽曲のミュージックビデオは、コンセプトを決める段階からメンバーが参加し、徹底的に感情表現を追求した。

 シリアスな世界観のMVは、雨に打たれてずぶ濡れとなった森田剛の冒頭シーンから息を呑む壮絶なシーンの連続で、短編映画を1本見たような感覚にとらわれるほど。メンバーそれぞれが映画、舞台、ミュージカル、ドラマなどで培ってきた凄みのある演技で圧倒し、片時も目が離せない。

 このほかにも、エレクトロダンスミュージックの「blue」(ソフトバンク「5G LAB」CMソング)、KIRINJIの堀込高樹が楽曲提供し、ビッグバンド風の楽しいアレンジの「素敵な夜」(NHK『みんなのうた』8-9月の新曲)など多様な新曲で構成。初回限定盤のラストは、グッとくるタイトルの新曲「家族」でファンの涙腺を刺激し、通常盤はV6解散とともに活動を終了するComing Century(森田剛、三宅健、岡田准一)の「High Hopes」、存続する20th Century(坂本昌行、長野博、井ノ原快彦)の「グッドラックベイビー」で締めくくる。

 既に入手したファンが驚きの声をあげているのが通常盤のサイズだ。岡田准一が撮影ディレクションした40ページにおよぶフォトブックが同梱されているため、A4変形のビッグサイズ。実際に入手したファンは「#箱がでかい」「#通常盤がでかい」のハッシュタグをつけ、「通常盤のでかさ、愛じゃん」「通常盤の豪華さにただただ驚いている」といったツイートで盛り上がっている。

 メンバーにしか引き出すことのできない自然な表情を見ることができる貴重写真にもファンは大感激。「フォトブック、愛が溢れてた」「通常盤のフォトブックはもはや写真集」「大盤振る舞いが過ぎるー」「岡田くんのこだわりや、メンバーへの目線が形になって嬉しい」といった歓喜の声であふれている。

 初回限定盤Bの特典映像は「そういえばコレ、やってなかったな旅」を80分以上も収録。メンバーが2人ずつ3組に分かれてのドライブで現地集合し、初めて6人全員でゴルフをゆるーく楽しむもので、この映像も含め、すべてのコンテンツをこのアルバムのために撮り下ろした。

 本作を携え、きょう4日の福岡・マリンメッセ福岡を皮切りに最後の全国ツアー『LIVE TOUR V6 groove』がスタート。ラストステージは、デビュー記念日で解散日ともなる11月1日、千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールで行われる。

■V6 14thアルバム『STEP』収録内容
▽CD
01. 雨[作詞:千葉雄喜 作曲:VLOT、千葉雄喜]
02. blue[作詞:Ryohei Yamamoto 作曲:Andre Merritt、Vinny Venditto]
03. Best Choice[作詞:栗原暁(Jazzin’park) 作曲:久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park) 編曲:久保田真悟(Jazzin’park)]
04. Sweet Days[作詞・作曲:Keishi Tanaka 編曲:Keishi Tanaka、George(MOP of HEAD)]
05. トビラ[作詞・作曲・編曲:岩崎慧]
06. 素敵な夜[作詞・作曲:堀込高樹 編曲:sugarbeans]
07. 分からないだらけ[作詞・作曲:小原綾斗 編曲:Tempalay]
08. Let Me[作詞:Micro(Def Tech) 作曲・編曲:Micro(Def Tech)、Nagacho]
09. 家族[作詞:千葉雄喜 作曲:U-LEE、千葉雄喜]
【通常盤のみ収録】
10. High Hopes(Coming Century)[作詞:イケガミキヨシ 作曲:Mori Zentaro、イケガミキヨシ 編曲:Mori Zentaro]
11. グッドラックベイビー(20th Century)[作詞:森山直太朗、御徒町凧 作曲:森山直太朗 編曲:櫻井大介]

■全国ツアー『LIVE TOUR V6 groove』
9月4日(土)・5日(日):福岡・マリンメッセ福岡
9月11日(土)・12日(日):大阪・大阪城ホール
9月17日(金)・18日(土):愛知・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
9月25日(土)・26日(日):福井・サンドーム福井
10月2日(土)・3日(日):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
10月10日(日):北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
10月23日(土)・24日(日):埼玉・さいたまスーパーアリーナ
10月27日(水)・28日(木):神奈川・横浜アリーナ
10月31日(日)・11月1日(月):千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ