プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【仮面ライダーリバイス】第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」あらすじ 一輝がバイスと契約

『仮面ライダーリバイス』第1話より (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映の画像

『仮面ライダーリバイス』第1話より (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 仮面ライダー生誕50周年記念作品の『仮面ライダーリバイス』(毎週日曜 前9:00、テレビ朝日系)。第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」が、あす5日に放送される。

【動画】【仮面ライダーリバイス】第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」予告

 体内の悪魔と契約、自らの体から悪魔を分離することができる不思議なスタンプ、ギフスタンプが発見されて50年。悪魔を崇拝する組織デッドマンズは、遺跡から発見されたギフのミイラを復活させようと、信者たちに体内の悪魔を解き放てと華々しく訴えかける。

 そのデッドマンズから人々の平和を守るために組織された政府特務機関フェニックスでは、研究員のジョージ・狩崎(濱尾ノリタカ)によるリバイスシステムの開発が進行していた。

 そんな戦いをよそに、銭湯しあわせ湯では長男の五十嵐一輝(前田拳太郎)が大忙し。常連客の世話などをしているが、自分にしか見えない悪魔の暴走に悩まされる。弟の大二(日向亘)がフェニックスの隊長に就任する大切な日だというのに…。やがて一輝は、大二の就任式でとんでもない騒動に巻き込まれることになる。自分にしか見えぬ悪魔とともに…!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ