プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染の深川麻衣、自宅療養期間終了を報告「あたたかいメッセージに何度も救われました」

深川麻衣の画像

深川麻衣

 新型コロナウイルスに感染し療養していた、元乃木坂46で女優の深川麻衣(30)が4日までに自身のインスタグラムを更新し、自宅療養期間を終了したと報告した。

【写真】ほっこりした猫の写真を載せ自宅療養期間終了を報告した深川麻衣

 深川は「昨日、無事自宅療養期間が終了しました」とし、「今回たくさんの方々に多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまったこと、改めてお詫び申し上げます」と謝罪した。

 「心も体も苦しかった療養期間、周りの方々のサポートや皆さまからのあたたかいメッセージに何度も救われました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と謝意を表し、「今日からしっかりと体力を戻しながら、元気にお仕事に励んでいきたいと思います! どうか皆さまもお身体に気をつけながら日々をお過ごしください」と呼び掛けた。

 深川について、所属事務所が8月23日、感染を発表。20日に頭痛、喉の痛みと発熱の症状が見られ、医療機関で抗原検査・PCR検査を実施したところ、22日に陽性が確認された。現在、容態は安定しており、今後は保健所の指示に従い療養および経過観察を行うとしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ