プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

NiziU、ヴィセ新ブランドミューズに就任 個性を表現したメイクにメンバー同士で見惚れる

NiziUが『Visee』新ブランドミューズに就任の画像

NiziUが『Visee』新ブランドミューズに就任

 9人組ガールズグループ・NiziUが、コーセーのメイクアップブランド「Visee」(ヴィセ)の新ブランドミューズに就任した。NiziUを起用したVisee一番人気アイカラー「グロッシーリッチ アイズ N」限定カラーの広告ビジュアル、WEBムービーが3日、公式SNS及び特設サイトで先行公開。16日から全国のドラッグストアや量販店、オンラインショップなどでも新ビジュアルが順次展開される。

【写真21点】MAYUKA&NINA のシーズン限定ビジュアル 個別メイキング写真も

 これまで安室奈美恵、浜崎あゆみ、ローラらそうそうたる面々が歴任してきた「Visee」の新ミューズに起用され、メンバーのMAYAは「私たちNiziUをViseeのミューズに選んで頂き本当に光栄です! ヴィセは私も普段から愛用しているのですが、いろんな色のコスメがたくさんあって、また私たち一人ひとりのカラーがヴィセのコスメをもっと活かせるんじゃないかなと思います」と意気込んでいる。

 今回のビジュアルのテーマは、「見つけて。あなただけの色」。自分の可能性を狭めず、さまざまな色や組み合わせにチャレンジすれば、きっとその中から自分にぴったりの色が見つかるはずとの思いが込められ、16日より2021AW限定新色2色が加わる「グロッシーリッチ アイズ N」をアピールする。テーマにちなみ、最近見つけた(知った)メンバーの一面を聞かれたMIIHIは「お互いもう知らないところはないくらい、すごく仲がいいです!」とチームワークの良さをうかがわせた。

 撮影ではメンバーそれぞれのテーマカラーをイメージしたメイクで9人の個性を表現。ふだんのキュートでポップな印象とは異なる表情で魅せ、RIKUは「私の撮影前にMAYAが撮影をしていたのですが、あまりにきれいだったのでAYAKAと一緒に見とれてしまいました。撮影中のMAYAと目が合って、そのときにいつものMAYAの笑顔が見れて、またそのギャップにやられてしまいました」と秘話を明かした。

 また、ブランドミューズとして「Visee AVANT(ヴィセ アヴァン)」のシーズン限定ビジュアルにも起用され、今シーズンはMAYUKAとNINAが登場する。メンバーとおそろいのメイクを楽しめる「#NiziUとリンクメイク」オリジナルムービーが、TikTokブランド公式アカウント及び「グロッシーリッチ アイズ N」特設サイトで16日より展開予定となっている。

■メンバー別の撮影エピソード
▽MAYUKA
トップバッターとして緊張した様子で登場したMAYUKA。最初は商品を手に取り、どんなポーズをするか悩んでいましたが、いざ撮影が始まると途端にクールな眼差しを披露。顔や体の角度を絶妙に変化させながら、艶やかな表情を見せ、時折見せる優しい笑顔とのギャップを見逃すまいとスタッフもMAYUKAさんに釘付け。

▽NINA
ブルーのインナーカラーが映えるアップのヘアスタイルで登場したNINA。撮影中はカメラに写っていない手先まで意識したポージングを披露。ポーズに合わせてさまざまな表情をみせた。普段の無邪気な笑顔は封印し、カメラに真剣な眼差しを向けるNINAはブルーのアイカラーがマッチしていた。

▽MAKO
袖がフワっとしたトップスを着用し、歌を口ずさみながらリラックスして登場。カメラマンのリクエストにもすぐに対応し、視線や口もと、眉の動かし方など表情を流れるように変化。カメラマンが絶賛すると、その時ばかりは照れた素の表情を見せていた。

▽RIO
三つ編みしたポニーテール姿で登場したRIO。撮影冒頭はキュートでポップなかわいらしい表情をみせていたものの、撮影が進むにつれて、何かを問いかけるようなクールな表情に。カメラマンも思わず「待って! 今の表情でちょっとストップ!」とリクエストしながら撮影が進んでいった。

▽MAYA
普段とは異なる表情を見せるMAYAの撮影風景を見ていたRIKUとAYAKAが「これはきれいだわ…」とささやいてうっとり。撮影の合間にMAYAから優しく微笑みかけられた2人は大はしゃぎとなり、撮影でみせたクールな表情と、優しい笑顔のギャップにメンバーも心を射抜かれていた。

▽RIKU
元気よく現場入りしたRIKUは、ビタミンカラーの背景、愛きょうたっぷりのはじける笑顔が相まって、現場の雰囲気もパッと明るくなった。持ち前の笑顔は保ちつつ、目力などでクールさを表現。少し挑戦的な表情を見せると、「うーん、それとてもいい!」カメラマンをうならせた。

▽AYAKA
普段は穏やかな雰囲気のAYAKAがカメラの前に立つと、ブラウンレッドのアイカラーが目もとを際立たせ、透き通った肌と、芯の強さを感じさせる凛とした美しさで撮影スタッフを驚かせる。一方で、商品の持ち方が心配なのか念入りに確認。撮影が終わってホッとしたときに見せた笑顔とのギャップにスタッフは癒されていた。

▽RIMA
ボリュームのあるフリルの袖が特徴的なトップスで登場したRIMA。レッドのアイカラーがモードな雰囲気を醸し出し、自信にあふれた力強い目力を披露。撮影中には、商品の見せ方を自分からカメラマンに提案。椅子を使ったポージングにも挑戦し、撮影を楽しんでいた。

▽MIIHI
ピンクのアイカラーが全体的に柔らかい印象を与えながらも、甘すぎず、どこかモードな雰囲気を感じさせるMIIHIのメイク。カメラを向けられると、微笑みながらもキリッとした表情になり、堂々と落ち着いた様子で左右どの角度からでもクールな表情を見せた。

■NiziU撮影後インタビュー「ギャップにやられてしまいました!」

――「Visee」のミューズは、“その時代を象徴する”女性たちが担当してきました。今回、今の時代を象徴するガールズグループとして新ミューズに選ばれた感想は?

【MAKO】今年20歳を迎え、10代とは違った魅力を出して行きたい思っていたので、今回Visee(ヴィセ)の新ミューズに選んでいただけたときは、すごくうれしかったです。

【MAYA】私たちNiziUをVisee(ヴィセ)のミューズに選んでいただき本当に光栄です! ヴィセは私も普段から愛用しているのですが、いろんな色のコスメがたくさんあって、また私たち一人ひとりのカラーがヴィセのコスメをもっと活かせるんじゃないかなと思います!

――撮影を終えた感想を。

【AYAKA】これまでとは違ったNiziUの姿で撮影ができたと思います。普段はかわいらしいイメージのメイクをすることが多いのですが、今回は大人な女性のイメージのメイクだったので、すごく新鮮でした。アイメイクを近くで撮る撮影がとても楽しかったです。

――キービジュアルは「それぞれの個性に合う色がある」がテーマ。初めてのポイントメイクの広告撮影で、メンバーのいつもと違うメイクをお互いに見てどうですか?

【RIKU】私の撮影前にMAYAが撮影をしていたのですが、あまりにきれいだったのでAYAKAと一緒に見とれてしまいました! 私たちがあまりにも見つめすぎたからか撮影中のMAYAと目が合って、そのときにいつものMAYAの笑顔が見れて、またそのギャップにやられてしまいました!(笑)

――キービジュアルは、NiziU メンバーが表現するこれまでとは異なる表情が印象的です。ポージングや表情のバリエーションを増やすために参考にしていることや、工夫していることは?

【MAYUKA】私自身の課題が表情だと思うので、先輩方の写真を見たりしてこういう表情もあるんだといつも勉強しています。

――「見つけて。あなただけの色。」がキャッチコピーですが、それぞれ個性あふれる9人の中でも、「これは“私だけの個性”」と言えるものは?

【RIMA】“ちょっと変わった世界観”です。自分だけにしかない表現の仕方で会話したり、場所によって雰囲気をガラッと変えることができるのは私だけの個性だと思います。私のイメージカラーの赤も、時にはパワフルで、時には大人っぽく、また元気でやんちゃなイメージもあったりと、同じ色でもたくさんの個性を出せているのではないかと思います。

――NiziUとして活動し、さまざまな経験をしてきたからこそ見つけた“新しい自分(自分の意外な一面)”を教えてください。

【RIO】私は今までどちらかと言うと、カッコいい系のイメージかなと勝手に思っていたんですが、撮影で着させていただく衣装や、ヘアメイクがわりとかわいいイメージのものが多くて、そのたびにいつも新しい自分を発見することができます。

――“最近知った”お互いの新しい一面があれば教えてください。

【MIIHI】グループ結成当時と比べると、みんなありのままの自分を出せているなと感じます! お互いもう知らないところはないくらいすごく仲がいいです!

――今、最も“出会いたいもの”は?

【NINA】WithU(NiziUファン)に会いたいです。まだ直接顔を合わせることができていないので、早くWithUと直接お会いして話してみたいです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ