プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ナイナイ、松本人志は「やさしさの塊」 『ラフ&ミュージック』共演劇にしみじみ

(左から)松本人志、ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)松本人志、ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ナインティナインが、2日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)に出演。28、29日の2夜連続、ゴールデンタイムに生放送されたフジテレビ系大型特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』で、中居正広とともにサポーターを務めた2人が改めて振り返った。

【写真】学ラン姿が似合う!ガッツポーズをする松本人志ら

 冒頭の怒鳴りは、2日目に出演を果たした笑福亭鶴瓶がお土産として持ってきた「551」。岡村隆史が「ラフ&ミュージック、終わりましたね。2日間、9時間やりましたけども。どうなんでしょう。お茶の間のみなさんはわからないですけど、我々の中では見どころ満載の。まぁーなんでしょう。こんな日が来るとはっていう感じですね」とかみしめるように語った。

 岡村は続けて「結局2日間やりましたけど、粉ポカリ世代、河田町フジテレビ世代って、僕らと爆笑(問題)さんくらいしかいないんですよ。ダウンタウンさんがホンマにエグかった時を知っている人って」と力説。矢部浩之も「しかも体感した人ってやっぱり少ないからね(笑)」と語っていった。

 その上で、岡村は「我々が感じたのは、すごいやさしさの塊というか。松本さんってこんな顔してはったんやなって」と回顧。矢部が「昔の河田町時代に、あそこまでどっぷり絡むこともなかったからっていうのもあるんでしょうけど」と話すと、初日にあいさつ行った時、『僕、何にもすることないんですけど』って言ったら『フワッとしている方がええと思うで』と言ってくれて。トータル9時間、なんかある度に『さぁーいかがでしたか松本さん』って言われるのしんどいと思うで。必ず聞かれるわけやから」と慮っていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ