プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染の尾上右近が活動再開「ラジオ収録やお稽古から仕事を再開していく予定」

尾上右近 (C)ORICON NewS inc.の画像

尾上右近 (C)ORICON NewS inc.

 新型コロナウイルスに感染し療養していた歌舞伎俳優の尾上右近(29)が活動を再開したと、所属事務所が2日、公式サイトで発表した。

【全身ショット】ビシッとスーツで決める尾上右近&中村壱太郎

 公式サイトでは「弊社所属の尾上右近につきまして、保健所が指定した健康観察期間が過ぎ、専門家の見解を得まして、活動を再開いたしますことをご報告申し上げます」伝えた。「改めまして、この度は皆さまにご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。弊社といたしましても、引き続き感染防止を最優先に対策を講じてまいります」としている。

 右近もコメントを発表。感染判明までの経緯を詳細に説明し、「今後はよりいっそう、密への回避、マスク着用、手指消毒や咳エチケットなどの衛生対策を徹底し、熱や咳などの症状がないかどうかの健康観察を毎日しつつ、ラジオ収録やお稽古から仕事を再開していく予定です」とした。また「ワクチンに関しましては1回目を8月1日に受けましたが2回目が感染の影響で受けられておりません。医療機関と相談し、なるべく早くの接種を考えています」としている。

 最後に「改めて、皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。「役者として皆様にお返しできますよう今まで以上に精進していく所存です。諸々ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます」とコメントした。

 右近について、公式サイトで8月23日、「尾上右近が検査の結果、新型コロナウイルス『陽性』であることが確認されましたのでご報告申し上げます」と伝えた。「8月22日夜に当人に発熱症状があったため、本日8月23日朝、検査を実施したところ『陽性』の判定を受け、医療機関の判断で自宅療養を行うこととなりました」と感染判明までの経緯を説明していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ