プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャンポケ『KOC』準決勝出場を辞退 パーパーを繰り上げ合格

ジャングルポケットの画像

ジャングルポケット

 お笑いトリオ・ジャングルポケットが、“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2021』の準決勝出場を辞退した。1日、『キングオブコント』公式サイトおよびツイッターで報告した。

【写真】ジャンポケ斉藤との“家族4ショット”を公開した瀬戸サオリ

 サイトでは「準決勝出場辞退および繰り上げ合格のお知らせ」とし「先日ジャングルポケット斉藤慎二・おたけが新型コロナウイルスに感染し、すでに療養期間を終えましたが、準決勝の日程において、ネタが出来るコンディションではないため、所属事務所を通して準決勝出場を辞退する申し入れがありました」と説明。

 続けて「つきましてはこれを受諾し、準々決勝において次点のパーパーを繰り上げ合格とし、準決勝に出場することと致します」と伝えた。

 今大会から即席ユニットでの参加が認められたことから、SNSなどで相方やユニットメンバーの募集を呼びかける芸人が続出。例年以上の盛り上がりを見せ、1回戦から注目を集めている。決勝は、今秋にTBS系にて生放送される。

 準決勝は9月2日と3日に都内で行われる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ