プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新型コロナ感染の古川雄大、体調回復し自宅療養解除 中止となったコンサート実現を決意

古川雄大 (C)ORICON NewS inc.の画像

古川雄大 (C)ORICON NewS inc.

 新型コロナウイルスに感染し療養していた俳優の古川雄大(34)が1日、自身のインスタグラムを更新。体調も回復し、自宅療養が解除となったことを報告した。

【写真】「必ず実現させます」回復の報告とともにコンサートへの思いを語った古川雄大

 はじめに古川は、8月27日から予定していた『古川雄大 The Greatest Concert vol.1 -collection of musicals-』全10公演が中止になったことに触れ、「僕自身が新型コロナウイルスに感染してしまい公演を行うことが不可能になり、このような悲しい決断をしました。このコンサートを楽しみにして下さっていた方々、応援してくれているみなさま、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 続けて「お陰様で無事に回復して、自宅療養も解除されました。今回新型コロナウイルスに感染して、正直どこか遠くにある存在と認識していたものがとても身近にあり、とても脅威的な存在であることを改めて理解しました。どうか皆さまは感染せずに、健康でいられることを願っております」と呼び掛けた。

 「そして、自宅療養中にステージに立つことへの意識、表現できる体が健康であることの喜び、パフォーマンスできる環境がある幸せ、さまざまな想いが僕の周りを巡り、自問自答する時間となりました」とし、「この時間がプラスの方向へ働き、この先の仕事への意欲がより一層増し、みなさまへ早く元気な姿をお見せしたいと思いました」と思いをつづった。

 「そしていつになるかはわかりませんが、『古川雄大 The Greatest Concert vol.1 -collection of musicals-』を必ず実現させます」と決意を新たにし、「これからも精進して参りますので、応援よろしくお願いします」とした。

 古川について、公式サイトで8月21日に新型コロナウイルスに感染したと報告。「この度、古川雄大に関しまして新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。8月18日(水)の朝、倦怠感と36.9℃の微熱症状が見られ、PCR検査を受検したところ、同日に陽性が判明致しました」と伝えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ