プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

JO1、新曲「Prologue」がアニメ『BORUTO』EDに 初アニメ主題歌 與那城奨「友情や挑戦へのエール」

JO1新曲「Prologue」がテレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』エンディングテーマに決定(C)LAPONE ENTERTAINMENTの画像

JO1新曲「Prologue」がテレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』エンディングテーマに決定(C)LAPONE ENTERTAINMENT

 11人組グローバルボーイズグループ・JO1の新曲「Prologue」が10月からテレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディングテーマに決定。10月10日から放送スタートとなる。

【画像】JO1新曲「Prologue」ジャケット写真

 JO1にとってアニメ初主題歌となる同曲は、10月11日から各種音楽配信サービスでデジタル配信が開始。BORUTO』の中で描かれる友情や挑戦をJO1の姿と照らし合わせ、一緒に乗り越えていこうというエールが込められた。“遅くてもいい、立ち止まってもいい、手を握って一緒に歩きだすその覚悟が、僕らの始まりを告げている”という思いを表現した、セミバラード曲に仕上がった。

■リーダー 與那城奨コメント
 今回僕たちJO1の曲が『BORUTO』のエンディングテーマに起用されることになりました。まさかあの大人気アニメのエンディングテーマに起用していただけるなんて、夢にも思ってもいなかったです。このようなすてきな機会を与えてくださって本当にありがとうございます。メンバー一同、心から喜んでいます!

 エンディング曲の「Prologue」は、BORUTOたちの友情や挑戦へのエールを込めた楽曲になっています。この楽曲を初めて聴いた時、僕たちJO1のメンバー同士やファンとの絆を歌った歌詞にも感じられ、より思い入れの強い楽曲になりました。

 ぜひ、たくさんの人に聞いてもらえればうれしいです!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ